ミニマリスト目指す~子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

家事をしたくない【ズボラ家事で時短する方法】

ブログランキング・にほんブログ村へ

 f:id:namaco_mendow:20190719221206j:plain

「家事をしたくない。」
「やる時間がないし、やる気もでない。」
「早く簡単にできる方法が知りたい。」

と思っている方へ。


私はズボラ主婦歴19年です。
元来ズボラな私は、当初は家事がとても苦手でした。

 

今も好きではありませんが、手間と時間を節約して、
なんとか家事をこなしています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事では、そんなズボラな私でもできた、
家事の手間を減らして時短をする方法家事のやる気を出す方法について書きます。


1.家事のやる気をだして時短する方法【ズボラ主婦流】

1-1.やる家事を減らす

あなたがしなければいけない家事はどれくらいありますか?

 

家事といえば、料理、買い出し、洗濯、アイロンがけ、掃除などですね。
自分がするべき家事を書き出してみてください。

 

その中で、やらなくてもいい家事はないでしょうか?

 

例えば、

  • 洗濯物をたたむのはやめて、人別のカゴに入れるだけにする。(家族がたたむ)
  • 洗濯をする回数を減らす。(まとめて洗濯するほうが時短)
  • アイロンかけしなくていい服を選ぶ。(アイロンかけは時間がかかる)
  • スーパーへの買い物をやめて、通販で済ます。(買い物へ行く時間と手間を節約)
  • 食器の手洗いをやめて、自動食器洗浄機を購入する。(他の作業ができる。)
  • 毎日の掃除機がけをやめて、掃除ロボットを購入する。(外出中に掃除できる)
  • ミニマリストになって、掃除を楽にする。(モノが少ないとホコリも少ない。)
  • 物がどこにあるのか誰でもわかるように整理整頓しておく。(家族に場所を聞かれることがなくなる。)
  • 家計簿はアプリで管理する。(計算も集計も楽。)

など、減らせられる家事はどんどん減らしましょう。

 

家族の協力やサービスの利用、商品を購入することで家事は減らせます。
自分が納得できる方法で減らしましょう。

 

スポンサーリンク

 


1-2.ルーチン家事のタイムスケジュールを作る

前項で、するべき家事を書いたメモはありますか?
次は、その横に、その家事をする頻度や期限を書きます。


例えば、

  • 洗濯…夫のワイシャツが残り一枚になれば。
  • 料理…夕食の時間(18時)まで
  • 掃除…週3回

などです。

それを元に、毎日する家事のタイムスケジュールを作りましょう
週3回とかなら、月・水・金など、曜日を決めてしまいましょう。

 

何曜日の何時に何をする、

と決まっていれば、やるべきことを忘れませんし、
その時間に始めないと間に合わないので、とにかく動きだすしかなくなります。

 

そういう状況に自分を持っていきます。

 

スポンサーリンク

 


1-3.やる気を出す方法

最後に、家事のやる気を出す方法です。
が、やる気を出す方法、というのはありません

 

やる気というのは、行動をすることではじめて出てくるもの。

そう科学的に証明されているらしいです。

 

なので、まずは行動する

動いているうちにやる気がでてきます。


動けないときは、ハードルを低く設定します。
例えば、
「立ち上がって、洗濯カゴから洗濯物をだす」ことを目標にするなどです。

 

一度動いてしまえば、そのまま動きつづけるのは難しくありません。
だまされたと思ってやってみてください。


2.まとめ

家事をしたくない人(私も含め)に、少しでも楽ができる方法をかきました。

家事のやり方は人それぞれ。

 

私は、より楽で時短できる方法を、いつも探しています。

新しい方法があれば教えてください(*^^*)


この記事がお役に立てると嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

よろしければこちらの記事もどうぞ。

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

スポンサーリンク