ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

ズボラ流ダイエット【1日15分だけ運動】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190802080127j:plain


 

「ダイエットをしたいがどんな運動をすればいいかわからない。」

「運動不足なので、健康のために運動をしないといけないが簡単に済ませたい。」

などと思っている方へ。

 

私はズボラなので(;^ω^)、ランニングなど時間のかかるものはやりません。

時間をかけず、お金をかけない簡単にできるエクササイズです。

 

そんなズボラな私でも、現在で約2か月、継続できています。

運動を毎朝15分程度した結果、

エスト-3cm、お腹周り-1cm

になりました!

 

結構すごくないですか?

エストサイズ落とすのって時間かかりますよね。

しかも食事制限は一切していません(^^♪

 

この記事では、ダイエットや健康を維持するのに効果的な運動をご紹介します。
また、継続するためのポイントについても書いています。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1.食事制限なし!毎日15分の運動だけでダイエット

1-1.継続できそうな運動を毎日やることが大事


自分ができると思う運動を選びましょう。
続かない運動を1日だけ頑張っても、翌日筋肉痛になるだけです(;^ω^)

 

自分のレベルに合った、少しきつい程度のものがいいと思います。
最初はすこしシンドイですが、毎日やっていると1か月あたりで慣れてきます。

 

なぜ毎日するのかというと、そうしないと成果があらわれにくいからです。
毎日少しずつ続けていくことで、確実に体は変わっていきます。
それなのに途中でやめてしまうと、また元に戻ってしまいます。

せっかく続けていたのに、元に戻るなんてもったいないですよね(^_^;)

 

また、運動する日にちを決めないと、「今日は休んで明日やればいいや~」となってしまい、ズルズル休んで結局やらなくなる…というのが私のあるあるです(;^ω^)

 

ズボラさんこそ、毎日運動すると決めてしまいましょう。

継続するコツは、毎日やる時間を決めることです。

 

私の場合は、朝起きてお水を飲んでトイレにいったら、すぐ始めることにしています。
大体6時15分頃~ですね。

そのおかげか、毎日やらないと気持ち悪くなるほどです。

 

時間帯を決めておくと、習慣になりやすいと科学的にも証明されているみたいです。

 

スポンサーリンク

 

 

1-2.トータル時間15分!ズボラ流エクササイズ

では、具体的にどんな運動をするかを決めましょう。


私の場合はミニマリストを目指していることもあり道具を増やしたくないので
道具がなくてもできる運動を選んでいます。

道具がないなら、自宅でなくてもできるので継続しやすいですよね。

旅行にいった先でもできるので毎日続けやすいと思います。

 

私の場合、ヨガマットはもともと持っていたので、プランクの時に使っています。
腕が痛くなりにくいですよ。


私がやっている運動を紹介します。

下記の3種類です。

  1. ストレッチ(気になる背中やお腹、ウエストをひきしめ、姿勢をよくするため。)5分
  2. プランク(主に上半身を鍛える運動)3分
  3. スクワット(下半身を鍛える運動)100回、約7分

ストレッチでは、やせたい部分の筋肉を伸ばしています。
呼吸をしながら伸ばすことで、筋肉に刺激を与えることができるとのことです。

 

具体的には、腕を頭の上にまっすぐ伸ばした状態で、ウエストの横を左右伸ばします。

ゆっくり呼吸してください。

 

次はプランクプランクをやったおかげで、横から見たときの背中のラインがキレイになってきました!明らかに違います!

腹筋が鍛えられたのもプランクの効果みたいです。

腕の筋肉もついたように思います。


最後に、スクワット。スクワットをしたことで足のふくらはぎに筋肉がつきました。階段の上り下りが楽にできるようになりました。

息切れもしにくくなりましたね。

 

100回するのは、最初はきつかったですが、休み休みやると達成できました。

難しい場合は、少ない回数で始めればいいと思います。

 

元々、私は運動をほとんどしない人間で、家にじっといるのが好きです。

家にずっといるので歩くことも少なく、数年前から体調が悪くなり、さらに動かないでいたら、ますます調子が悪くなりました。

 

調べたところ、足の血液を戻すポンプの役割をするふくらはぎの筋肉が
衰えているのが原因みたいでした。(あくまでも私の推測です)


健康に暮らすためにも足の筋肉は重要らしく、
ふくらはぎに筋肉をつけるために、スクワットを始めたのが最初です。

簡単にまとめると、

  • 健康目的の人 → スクワットを朝晩10回程度(転ばないように椅子の背をもってもいいらしいです。)
  • ダイエット目的の人 → ストレッチ・プランク・スクワットを毎日すること。

以上です。

 

スポンサーリンク

 


2.まとめ

毎日何かを続けるというのは、大変なことですよね。
でもそれを習慣にすれば、続けることが段々苦しくなくなってきます。

私はズボラなので、毎日何かをちゃんとやるということが苦手でしたが、
時間を決めて取り組むことで、続けるハードルが下がったように思います。

 

この記事がお役に立てると嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 4ケ月続けた成果については、こちらの記事で書いています。

【追記:2019年10月22日】

namaco-mendow.hatenablog.com

 

よろしければこちらの記事もどうぞ。 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク