ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

育児のストレスやイライラを軽くする方法【ズボラ方式】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190819085640j:plain

「育児をしていると自分の時間がとれない。」
「部屋がすぐ散らかってストレスがたまる。」
「イライラしながら一人で片付けをしている。」
と思っている人へ。

 

私は男の子ふたり育てていますズボラ主婦です。
今も大変ですが、幼稚園入園前まではもっともっと大変でした。

 

私がやっていた育児ストレスを軽くする方法を書きます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1.育児中のストレスやイライラを軽くする方法

1-1.育児を楽にする準備

・子供にとって安全な部屋に

 

部屋に危険な場所やモノがないかをチェック。
危険な場所をなくすことで、子育てしやすい環境になります。

 

私がしていたのは下記です。

 

・フロアにクッションマットを敷く
⇒寝返りしたての赤ちゃんや、座り始めの赤ちゃんは、転んで頭を打っても大丈夫なように。

 

・ドアの蝶番のすきまに牛乳パックでカバーをつける。
⇒隙間に指をいれられないように。

 

・コンセントはなるべく隠す
⇒家具などを置いて見えなくする。

 

・家具の扉にはあけられないように、ロックをつける。
⇒大人が開けているところを見せるとすぐ覚えるので注意(^_^;)

 

・窓が開かないように防犯用の鍵をつける
⇒転落防止

 

・ベランダには一人で出さない。踏み台になるようなものを置かない。
⇒転落防止

 

・お風呂に水をためておかない
⇒溺れる危険があるため

 

・洗濯機の扉は閉めておく
ドラム式洗濯機の中に入ったりしたら大変です!

 

・口に入りそうな小さなものは手の届かない場所に置く、もしくは捨てる。
⇒間違って飲み込んでしまわないように。


事前に危険な箇所をガードしておくことで、少し目を離したとしてもまさかの事態を避けられます。
ママがずっとついて見ていられるわけではないので、先手を打っておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

1-2.その日できたことを紙に書く

・私は毎日毎日何もできなかったと凹んでました

「あー、今日も一日何もできなかった…」
子供が幼い頃、私はほぼ毎日そう思って生活していました。

 

育児休暇中でしたが、仕事をしているほうが楽だなあと思ったりも(^_^;)

 

もちろん毎日何もしていないわけではなくて、
子供の世話と家事だけで一日が終わってしまい、自分がしたいことは何もできなかった…ということです。


子供に授乳をし、抱っこして、お風呂に入れて、服を着替えさせて、
おむつを替えて、一緒に遊んで、寝かしつけをして、その後にたまった家事をしていました。

そう、何もできていないことはない、のです。


・できたことを紙に書いて自分をほめる

実際やったことを全て紙に書きだしてみましょう。

  • 授乳、抱っこ、遊ぶ
  • お風呂に入れる
  • 服の着替え
  • おむつを替える
  • 寝かしつける
  • 絵本を読む
  • 料理
  • 洗濯
  • お風呂掃除

たくさんできてますね!

「すごい!私えらい!」と恥ずかしいかもしれませんが声にだしてみましょう(;^ω^)
笑うと少し余裕ができますよ。


・私が思うズボラ育児、3点だけできていればOK!

  1. 子供がご飯を食べられること。
  2. 子供が清潔にすごせること。
  3. 子供が安全な場所ですごせること。

最低限この3点ができればOKだと私は思っていました。

 

部屋が多少散らかっていても、洗濯物がたためてなくても
子供が健康に育っているんだから大丈夫。


・掃除や片付けは、適当でOK

私は一時、相当追い詰められていて、泣きながら一人で部屋を片付けていることもありました。

でも、さきほどの3点ができていれば多少部屋が散らかっていてもいい、と思うようにしてからは、リビングに散らかったおもちゃを片付けず、子供と一緒に寝てました。

 

できるときにやって、できないときは無理しない。
一番大切なのは、子供が元気に育っていることです。

 

スポンサーリンク

 

 

1-3.子供と一緒に寝てしまおう

f:id:namaco_mendow:20190819085233j:plain

・自分の時間も大事だけど、睡眠時間は一番大切

 

睡眠時間を削らないと、自分ひとりの時間がとれない…。
その気持ちよくわかります。

 

自分ひとりの時間をとるのも大切ですが、睡眠時間は減らしすぎないようにしましょう。睡眠が足りていないと、イライラしやすくなります。

 

眠いときは子供の機嫌が悪くなりますよね。
大人も同じです。

 

できるなら、子供と一緒に寝てしまいましょう!


・やりたいことがあるならスマホで時間を潰さない

ひとりの時間にやりたいことがあるなら、あまりスマホを見ない方がいいです。
スマホをみてるとあっという間に時間がたちますよね。

 

忙しいので時間は大切です。
少しの息抜きと思ってみているうちにかなりの時間が経っていた…なんてことにもなりかねません。

 

見る時間を決めてもいいですね。


・たまには子供を預けて一人の時間を持つ

 

近くに実家があったり、パパがお休みの日などは、数時間だけでも子供と離れて
外出する時間をつくりましょう。

 

ずっと子供と二人でいると精神的に参ってしまいます。

 

美容院へ行ったり、お買い物するだけでもストレス解消されます。
出かけた後は、子供のことがよりかわいく思えます。


2.まとめ~育児中のストレスやイライラを軽くする方法

まとめると、

・子供にとって安全な部屋にする

・できた自分をほめる

・これだけできていればOKのラインをきめる

・睡眠をきちんととる

・子供を預けて一人の時間を持つ

以上です。


今が一番大変なとき。
幼稚園に入ると少し楽になり、小学校に入るとまた少し楽になります。

 

家事や片付けはほどほどでOK!
片付けたい気持ちはわかりますが、しんどくならない程度にしましょう。

 

無理せず楽しく育児ができたらいいですね。


何か一つでも参考になることがあれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

よろしければこちらの記事もどうぞ 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

スポンサーリンク