ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

服を断捨離した効果は?~手放すコツと、大量の服を持っていた頃の失敗談

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190827115132j:plain

「服を断捨離したいがなかなか手放せない。」
「断捨離したらどんな効果があるの?」
と思っている方へ。

 

私もかつて大量の服を持っていましたが、現在は20着の服で満足しています。
いろんな服を着ていましたが、当時にはもう戻りたくありません(;^ω^)

 

この記事を読むと、服を断捨離するとどんな効果があるのかがわかります。
また、服を迷わず手放す方法もお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

 
1.服を断捨離した効果と手放すコツ

1-1.服を減らして良かったこと、困ったこと

・良かったこと

まず服を減らしたメリットですね。
良かったことは下記です。

  • 服を選ぶ時間が短縮できる。
  • 服の管理が楽になる。⇒服をクリーニングに出す手間や毛玉の処理など


【服を選ぶ時間が短縮できる】

服を選ぶ時間って、とんでもなくかかりませんか?

 

私が大量に服を持っていたときは、毎日コーディネートを考えていました。
考える時間がとれないのでまとめてメモしたりもしていましたね。

 

今思えば、、なぜそんなに時間をかけていたのか。
当時は若かったのもあり、いろいろなおしゃれがしたかったんだろうなぁ、と思います。

 

今もおしゃれは好きですが、年齢を重ねると似合う服が少なくなってきます。
かわいいな、着たいな、と思っても、年齢を考えるとあきらめることも(;^ω^)

 

自分が似合う服が少なくなっているので、服をあまり選べません。
そういうことが服を少なくできた理由かもしれません。


【管理が楽になった】

断捨離前は、コートもたくさん持っていました。
7,8着はあったでしょうか…(-_-;)

 

これだけあると毎回クリーニングに出すのもお金がかかるし、手間もかかります
着たのが1,2回だとしても、そのまま洗わずに保管するわけにいかず…。

 

今はコートは2着もっています。
できたら1着にしたいですが、寒い日はロングコートがいいんですよね。

 

枚数が少ないと服の傷みにも気づきやすく、すぐに対応することができます。
当時と比べたら、服の管理がとても楽になっています。


・困ったこと

次は服を減らして困ったことです。
2点あります。

  • (服を減らしすぎた場合)着る服が足りなくなる場合がある。
  • (そう思われるのが嫌な場合)同じ服を着ていると思われる。

 

【着る服が足りなくなる場合がある】

洗濯の頻度を考えて枚数を確保しているので、普段は困りません。
旅行で洗濯ができない場合などに困る可能性がありますね。

 

持っている服の枚数にもよりますが、長期旅行などに行かれる場合は困るかもしれません。その場合は、現地で服を買うのがいいと思います。


私の場合は、断捨離したことでよく考えすぎるほど考えて買い物をするようになりました。
そのため、なかなか服を買うことができず、傷んできた服の買い替えがスムーズにできない場合が多いです。

 

今後は、いつでも買える定番品を自分の服にとりいれてみようかなと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 1-2.服を迷わず手放す方法

まず服を手放せない理由は何でしょう?
もったいないから、サイズが合わないけどやせたら着るから、服がなくなるとおしゃれができないから…

  • もったいないなら、その服を着ましょう。着ないなら手放しましょう。
  • やせたら着ようと思っている間に服の流行が変わります。やせたら新しい服を買いましょう。
  • 服が少なくてもおしゃれはできます。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 


迷うなら、別の箱に一度うつして着ている服と分けてみましょう。
ある程度期間をおいてそれでも思い出さない服なら、なくても大丈夫です。


2.服を断捨離する前の恥ずかしい話

服を大量に持っていた頃の話をします。

 

昔のアルバムを見返してみたら…今着ている服を着ている自分の写真がありました。
おそらく5,6年前の写真かなと思います。

 

物持ちがいいと言えば誉め言葉なのかもしれませんが、私は昔の服をずーっと着ていることで、なぜか恥ずかしい気持ちになりました。

 

喪服や冠婚葬祭で着るお高めの服ならまだしも。
普段着で5,6年も着続けているなんて…(/ω\)

 

大量に服を持っていた当時は、かなり前に買ったものも紛れていました。

 

その服はカットソーでしたので、さすがに5,6年は着すぎかと思いますが、
服がたくさんあるので、そんなに使用頻度が高くなかったのかもしれません。

 

どちらにせよ、服がたくさんあると着る機会も少なくなります。
身体は一つしかないですし、季節によって着る服も変わりますからね。

 

すると服が傷むことも少ないのできれいな状態のままです。
きれいな状態の服は、やっぱり、捨てにくくなります。

 

着る機会が少ない ⇒ 服がきれいな状態 ⇒ 捨てにくい

 

逆に服が少ないと、痛みも早いので、手放しやすくなりますよ。

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ

服を断捨離する効果について書きました。

 

やっぱり大きいのは時間が短縮できることですね。

自分のやりたいこと、やるべきことに時間をつかえるようになりますよ。

 

おしゃれを仕事にされている方は、ある程度仕方ないのかもしれませんが、
そうでない場合は、服を断捨離してみることをおすすめします。

 

最近では、服をレンタルできるサービスもあります。
興味がある方は調べてみてもいいですね。


この記事がお役に立てれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク