ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【生前整理】終活どこからはじめる?~最初にやることはこれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20191016234309j:plain

「終活を考えているけど何から始めたらいいのかわからない。」と思っている方へ。

 

私はミニマリストを目指すズボラ主婦です。
150着の服を20着に減らし、趣味のものも以前と比べるとかなり減りました。

 

片付けを通してこれからの人生を考える機会が増えたせいか、私が死んだあと、家族が困らないように早めに終活をしておきたいと考えるようになりました。

 

終活とは、人生の終わりに向けた準備のことです。

今回の記事では、終活を考えている人に向けて、まず最初にするべきことについて書きます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.終活は何のためにするの?

終活をする理由は大きく分けて2つあります。

  1. 自分の意思を伝えるため。
  2. 遺族が困らないようにするため。

終活と聞くと、何か後ろ向きなイメージを思い浮かべる方もおられるかもしれません。
ですが、自分のため、そして残された家族のためになる事で、とても前向きなことだと思います。

 

例えば、認知症になってしまったら、自分の意思を伝えることができなくなります。
そうなった場合、困るのは遺族です。

 

病気になったときの治療の希望や、介護の希望なども書いておけば、意思を伝えることができますよね。

それがないと、例えば延命治療を選択するかどうか等、家族だけで決めないといけまん。
とても心苦しい、辛い選択です。

病気になった本人も、遺族にそんな負担をかけてしまうのは本意ではないと思います。

 

また、生前整理の必要性についてよく耳にしますが、
本人が亡くなると、誰かがその部屋を片付けないといけません。

 

遺品をみるのは辛い中、なにか大事なものがあるかもしれないから、確認せずに全部捨てるわけにもいきません。

 

終活を始めるなら、まずは生前整理からとりかかるのがいいと思います。

 

スポンサーリンク

 


2.生前整理は何から始める?

では、生前整理は何から始めるといいのでしょうか?

 

まず、銀行口座がたくさんあると遺族の負担になるということをよく耳にします。

本人が亡くなった後は、口座は凍結され、遺族であっても預金を引き出すことができなくなります。

引き出す手続きが大変なので、口座がたくさんあると遺族が困ります。

 

それを解消するためにやっておきたいことは、下記です。

  • 使っていない銀行口座は解約する。
  • 必要な口座については、どの銀行に口座があるか等わかるようにメモに残しておく。
  • 大切なもの(通帳など)は、まとめて保管しておく。(通帳と印鑑は別の場所へ。)

 

スポンサーリンク

 

 

3.まとめ~終活どこからはじめる?

●終活は何のためにするの?

  1. 自分の意思を伝えるため。
  2. 遺族が困らないようにするため。

終活は後ろ向きなことじゃない。


●生前整理は何から始める?

  • 使っていない銀行口座は解約する。
  • 必要な口座については、どの銀行に口座があるか等わかるようにメモに残しておく。
  • 大切なものは、まとめて保管しておく。(2か所程度に分けるといいかも)


私も、使っていない銀行口座があるのですが、なんとなくそのままにしてあります(;^ω^)
早く解約をしようと思います。

通帳やカードも減るし、ミニマリストを目指す人としては一石二鳥ですね。


以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。
何か少しでもお役に立てることがあれば嬉しいです。

よろしければこちらの記事もどうぞ。

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

スポンサーリンク