ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

掃除が面倒…やる気がでない人へ【解決策】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20191204224817j:plain

「掃除しないといけないけど…面倒くさくてできない。」
やる気がでない。」と思っていませんか?

 

私は毎日思っています(-_-;)

 

普段の掃除もですが、この時期、大掃除がおっくうで仕方ありません。

 

先日、「大掃除を早く終わらせる方法」という記事を書いたのですが…

 

自分で書いておきながら、早く終わるどころか、
数週間たってやっと始めることができました…。


予定を立ててもやる気がでなくて始められなかったんです…。
(;^ω^)自分、ひどいな…。


そこで、この記事では、掃除のやる気がでない人へ向けて、やる気をだす方法をかきました。
掃除だけでなく、他のやりたくない事へも応用できると思います。

 

私も、この方法でやっと大掃除をはじめることができました(;^ω^)
ぜひご覧ください。

 


1.掃除のやる気を出す方法


掃除に限りませんが、自分がやりたくない事へのやる気を出す方法を書きます。

 

答えはこうです。

 

「小さい作業に分けて、
ご褒美を用意して、
時間を測って、とにかくやってみる。」

 

順番に説明しますね。

 

 

スポンサーリンク

 

(1)小さい作業に分けて

作業を大きなものではなく、すぐ終わる程度の量に分けます。

 

例えば、「玄関の掃除」なら、

  • 「靴の裏を拭く」
  • 「靴を靴箱へしまう」
  • 「たたきをほうきではく」
  • 「たたきを雑巾で拭く」

など、小さな作業に分けることができます。


(2)ご褒美を用意して

ご褒美を用意して、掃除が終わってからの楽しみをつくります。

ごほうびは自分の好きなものや好きなことでOK.

 

私なら、お菓子を食べる、好きな動画を見るとか、ちょっとしたことでいいんです。
何か楽しみになるような事をつくっておけば、やる気がでますよね。


(3)時間を測って、とにかくやってみる。

15分測っている間に、どれだけ作業ができるか?
タイマーをスタートさせて、ゲーム感覚でやってみます。

 

「15分だけ」やる、と決めると、動くのもおっくうでなくなるし、
また、タイマーをスタートさせると、人間の性なのか、パッと作業開始モードにはいりやすいです。

 

15分経ってタイマーが鳴ったら、終了してもいいですし、
そのままやる気が継続すれば、もちろん掃除を続けてもOKです。

 

スポンサーリンク

 


2.まとめ:掃除が面倒…やる気がでない人へ【解決策】

・掃除のやる気を出す方法

小さい作業に分けて、
ご褒美を用意して、
時間を測って、とにかくやってみる。


・やる気を出すには、まず動きはじめるしかない

動きはじめないと、やる気はでてこない、という研究結果があるらしいです。


実際に私が掃除した時も、

一旦動きだすと、終わりの時間を告げるタイマーが鳴ってもやる気が継続し、
そのまま掃除を続けてしまいました。

最初に動き出す、そのハードルを越えれば、そのまま続けるというのはさほど難しいことではないようです。

 


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは、
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

 

何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。


いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。
[関連記事]

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2019年12月6日
[更新日]2019年

スポンサーリンク