ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【生前整理】実家の片付けはしなくてOK!重要なポイントだけ抑える

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20191229163843j:plain

実家の片付けをしたいが、親はあまりやる気がない。という人へ。

最初に答えを言うと、私は、実家の片付けを無理にしなくていいと思います。

 

本人たちがやりたいというのなら、もちろんお手伝いしますが、絶対にしないといけない、という考えではありません。

 

ですが、何もしないというのではなく、困らない程度に実家にある物をわかっていればいいと思います。

この記事では、実家の片付けを無理にしなくてOKな理由について書きます。

 

 

1.実家は親が暮らしている家

f:id:namaco_mendow:20191029225955j:plain

・無断で片付けをはじめない
まず、実家に親が暮らしている場合、そこはご両親のお家です。なので、勝手に片付けをするのはやめましょう。

片付けをしたいのなら、ご両親に聞いてからにしましょう。

 

「物が多いみたいだから一緒に整理しない?」などと言えば角が立たないでしょう。「別に、困ってないからいいよ。」と言われれば、それ以上は片付けをすすめません。

 

時間がたつと、次第に(片付けをしないといけないな)という意識が親の方から芽生えることもあります。その時になって手伝ってもいいと思います。

無理やり片付けをさせたり、無断で片付けをするのは、喧嘩になる場合があるので、やめた方がいいと思います。

 

・困っていることを解消してあげる

何か困っていることを解決するお手伝いをしてあげましょう。築年数が経っていると、あちこち不具合がでていると思います。

壁紙が汚れていたり、ドアのねじが緩んでいたりします。また、電球をとりかえるのも大変なので手伝いましょう。

 

そういうことをしているうちに、親が片付けをしたくなるかもしれません。

そうなればスムーズにお手伝いができますね。

 

スポンサーリンク

 


2.重要なポイント

f:id:namaco_mendow:20191111222556j:plain

実家の片付けをしないからといって、何もしないでいいわけではありません。貴重品や重要書類については、きちんとまとめてもらうことが大事です。

 

・貴重品や重要書類をまとめておいてもらう

 

遺産とは…
●現金や預貯金 ●株式などの有価証券●車・貴金属などの動産 ●土地・建物などの不動産●借入金などの債務 ●賃借権・特許権著作権などの権利

相続の基本 : 三井住友銀行

 

関連する書類などをまとめておいてもらいましょう。膨大な物の中から、探すのは大変です。


「物が多いと、大事な物が見つからなくなるので困る」と伝えておけば、ご両親もわかってくれると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

3.まとめ

f:id:namaco_mendow:20190812091547j:plain

●実家は親が暮らしている家


・無断で片付けをはじめない

→ 喧嘩になる場合があるので、やめた方がいいと思います。

 

・困っていることを解消してあげる

→ 電球のとりかえや、ねじの締め付け、重い物を運ぶなど。  

ただし、地震が来た時に危ない箇所などは、一緒に片付けておいた方が安心です。

 

●重要なポイント
最低限これだけは、というポイントです。片付けは後でも大丈夫です。

・貴重品や重要書類をまとめておいてもらう
→ 「物が多いと、大事な物が見つからなくなるので困る」と伝えておけば、ご両親もわかってくれると思います。これを機にお片付けする気持ちになってくれるといいですね。

 

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

 

何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。
いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

[公開日]2020年1月4日

スポンサーリンク