ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

物を買う基準は何?欲しい物を買うか悩む場合

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200105000829j:plain

欲しい物があるけど、買おうか迷っている。
どうやって買うモノを選べばよいのかわからない。
などと思っていませんか?

 

私はミニマリストを目指すズボラ主婦です。
ミニマリストとは自分の必要最小限の物だけで暮らす人のことです。

 

私はなるべく物を増やしたくありません
ですが、もちろん欲しい物もあります。

 

そんな時に、私はどうやってものを選んでいるか?

物を買う時の基準についてお話しします。

 


1、買ったらどんないいことがあるのか、困ることはあるのか?を考える

まずは、欲しい物を買った時のメリットとデメリットについて、考えてみます。

ちょうど私には、今欲しい物があります。
それは、ブラーバです。

 

ブラーバは、自動で床の拭き掃除をしてくれるお掃除ロボットです。

ちなみに今は、ぞうきんワイパーで床掃除をしています。

【ズボラ家事】床の水拭きが楽になる掃除道具【雑巾がけ】 - ズボラ主婦がミニマリストを目指す


●欲しい物は?
 → ブラーバ

 

●欲しい物を手に入れた時のメリットは?

  • 床拭きを自分でしなくてよくなる。
  • 毎日、床拭きができるので、ホコリがたたない。
  • 床に物を置かなくなる。なので、部屋が散らかりにくくなるかも。
  • 掃除の時間が短縮できる。なので、自由な時間が増える


●デメリットは?

  • お金が減る。
  • ゴミは吸い取らないので、掃除機をかける必要がある。
  • 電気代がかかる。
  • 置く場所を取る。

 

●デメリットを上回るメリットはあるか?

時間が増える、部屋が散らかりにくくなるというメリットが
他のデメリットを上回ると思います(∩´∀`)∩

なので、購入したいです。

 

スポンサーリンク

 


2.買ったらどこに置くか?手放す物は?

私の場合、なるべく少ないもので生活したいと思っています。

なので、1つ物を増やした場合は、最低1つ以上の物を減らす、ということを決めています。

 

置き場所と手放すものを、事前に決めておきます。

  • 欲しい物のサイズを調べて、置く場所を決める。
  • かわりに手放す物を決める。(なるべく同じくらいのサイズのもの)

ブラーバを買ったからといって、掃除機はまだ必要です…。

フローリングワイパーは処分できそうかな?

掃除用品以外から手放す物も探してみようと思います。

 

●手放す物が決まったら

私の場合は、新しい物を使ってみて、これからも使い続けられそうだとわかってから、今までの物を手放すことにしています。

 

「前の方がよかった…」となったらどうしよう…と考えてしまうので(ー ー;)、手放すのが後で、物を手に入れるのが先です。

 

今回手放すものは、おそらく収納家具になりそうなので、先に手放しても問題はなさそうです(^-^)

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ

●その物を買った時のメリットと、デメリットについて考える

メリットがデメリットを上回るのなら買ってもいいと思います。

自由な時間が増えることで、幸せな時間を増やせます(∩´∀`)∩


●置き場所と手放すものを、事前に決めておく。

ものを増やしたくない私の場合ですが…

  • 欲しい物のサイズを調べて、置く場所を決める。
  • かわりに手放す物を決めておく。


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 

↑この記事を書いた当時は、ロボット掃除機(たぶんルンバ)が欲しくなってたみたいです(;^ω^) 

結局、掃除機を手放せないからという理由で購入していませんが、ブラーバを使ってみてよければ、また考えなおすかもしれません。

 


[公開日]2020年1月6日

スポンサーリンク