ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【片付け】理想のライフスタイルを送るために

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200401080727j:plain

理想のライフスタイルを実現したい!と思っていませんか?

 

私はミニマリストを目指す子持ちズボラ主婦です。
いつでも人を呼べるような部屋にしたくて、片付けを始めました。

 

ある程度物が減ってくると、数は少なくてもより自分が好きな物を選ぶようになります。

この記事では、理想のライフスタイルを送るために私が考えている方法をお伝えします。

 


1.自分が本当に好きな物を使う

f:id:namaco_mendow:20200401080721j:plain

物がある程度少なくなってくると、自分が本当に好きなものだけを使いたいという考えになります。

 

当たり前ですが、好きな物を使う方が、断然気分がいいです。
わたしが物を選ぶ時の基準は、こちらです。


価格よりも好きかどうか


昔、私が物を買う時の基準は価格でした。

セールになった商品の中から、自分が気に入った物を探して買っていました。

 

また、食器も安い物だったり貰い物のものを使って、高価な物は箱に入れたまま。使わずに数年が経っていました。

 

無意識にじぶんにはふさわしくないと高価な食器を使わずにいたんだな、と今では思います。

自分を大切にしていない事に気がつきました。

 

「好きだけど私にはもったいないから使えない」ではなくて「私が好きだから使う」と思えるようになったのは随分後でした。

 

 

スポンサーリンク

 

2.より良い物を使う

f:id:namaco_mendow:20200401080731j:plain

自分の生活をもっと楽しくするために、徐々に物をアップグレードしています。

例えば、家事着として購入したワンピース。
ほぼ毎日着ているせいか、毛玉がつくようになってきました。
毎回毛玉を取るのがめんどくさくて仕方ありません…。

 

買ってからまだ1ヵ月ほどなのでもったいないしデザインは気に入っているのでまだ使おうと思ってましたが、

 

だんだんと毛玉を取ることがストレスになってきたので、手放しても良いのかもしれないと思うようになりました。

 

「たったの1ヵ月で服を手放すのってどうなの?
1ヶ月しか使わずに服を手放すなんてもったいない。」

 

そうしばらく悩みましたが、1ヵ月の間ほとんどこの服を着ていたためかなりの回数使ったことになるので、手放そうと思います。

 

もったいないからとケアができないまま服を着るのはやめる。
なりたい自分にふさわしくないと思う物は手放す。

 

 

ストレスになるようなものを使っていると自分の中にイライラが蓄積していくような気がします。

 

自分が理想とする生活にふさわしいものを持つ。そういったものを選ぶ、ということをこれからはしていきたいなと思っています。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年4月1日

スポンサーリンク