ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

1日10分の片付けで部屋がかわる!整理整頓が苦手でもできるコツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200402085033j:plain

整理整頓が苦手で部屋が片付かない…
時間がないので片付けがなかなかできない…と思っている人へ。

 

この記事では、整理整頓が苦手な人へ向けて、
短時間で片付けをする方法についてお伝えします。


1.片付ける場所を決める

f:id:namaco_mendow:20200402090823j:plain


不要なものがありそうな場所から片付けていきましょう。
捨てるハードルが低いところから始めるのがお勧めです。

 

例えば、

  • 何が入っているかわからない押し入れ
  • あまり開けることがないクローゼット
  • 物置
  • 開けていない引き出し

そういった場所にはいつ使ったか分からないようなものが潜んでいます。

存在すら忘れていて、普通に生活できているのなら、それは不要なものだと言うことになります。

 

 

スポンサーリンク

 


2.使っていない物、余分な物を取り除く

f:id:namaco_mendow:20200306153828j:plain

その場所で使っていないものを取り除いていきますが、捨てるのはもったいなくてできないと言う人も多いと思います。

 

捨てるものではなく、まずは自分が使っているもの、これから使う予定のあるものだけを選んできましょう。

 

  • 使っているものと使っていないものに分ける
  • 明らかに使わない不用品、捨てられるものは処分する

使わないけどももったいなくて捨てられないものは、フリマアプリなどに出品するのもいいと思います。

 

メルカリ・ラクマへの出品の記事はこちらをどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

3.元の場所に収納する

f:id:namaco_mendow:20200302152947j:plain

使っている物を、元の場所に戻します。
この時、使いやすいと思う場所に戻してもいいですが、注意点があります。


「収納を考えるのは、全ての持ち物の選別が終わってから」


場所を決めて、使っているものを選び、元の場所に収納する。

これを1日10分、小分けにして家全体をやっていきます。

 

ですが、どこにものを収納するかとか、使いやすく置くかなどと言うのは、家の全ての物の選別が終わってからしたほうがいいと思います。

 

使わないものがたくさん残ったまま収納してしまうと、またものが増えてしまう原因にもなります。

 

私は過去、これで失敗しました。

まだ使ってないものがあるのに、それらをきれいに収納しようとして収納用品を増やしていました。

 

結局その時買った収納用品のいくつかは処分してしまいました(;^ω^)

最初は収納用品を買わず、片付けた時に出た箱に仮収納として使うのが良いと思います。

 

一旦収納を決めたとしても、実際に生活していると使いにくいとか取り出しにくいがわかってきます。その時に対応できるように、最初は収納用品を揃えず、様子を見てから買ったほうがいいと思います。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年4月2日

スポンサーリンク