ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

多趣味な人へ。趣味を処分するメリットとデメリット

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200409101813j:plain

多趣味なため、趣味の道具が多くて片付けられない…

趣味を減らしたいと思っているがどうすればいいかわからない…などと思っている人へ。

 

この記事では、趣味そのものを断捨離する方法をお伝えします。

趣味を減らすメリットは、すっきりした空間ができ、使える時間が増えることです。

具体的にお伝えしますね。

 


1.これからも続けたいと思う趣味だけを選ぶ

f:id:namaco_mendow:20200129015445j:plain

あなたはどんな趣味を持っていますか?

手芸や陶芸、スキー、テニス、登山などいろんな趣味がありますね。

 

趣味を減らし、趣味の道具を処分したいなら、「これから力を入れたい」「これからも続けたい」と思える趣味を選びましょう。

 

たとえば、趣味が5つある場合は、趣味が1つだけの人に比べると、1つの趣味にかける時間が少なくなります。

 

個人差はあれ、時間をかけた方が上手になるスピードは当然速いですよね。

 

これから頑張りたい趣味がある場合は、やはり1つに絞り、集中して取り組んだ方が成果が出るのも早いです。

 

選択と集中」で趣味の成果がアップする。 

 

スポンサーリンク

 

 


2.道具が減ると時間が増える

f:id:namaco_mendow:20200126013637j:plain

趣味を少なくするメリットはこちらです。

  • 時間が増える
  • 趣味の成果が出る

 

「時間が増える」

趣味の道具が減ることで、片付けがしやすくなります。

 

道具がたくさんあり、しまいこんでしまうと道具を探すのに時間がかかりますが、片付けがしやすいと、ストレスなく道具を取り出せます。

 

また、趣味が少ないと、それぞれの道具のお手入れ時間も減るので、時間が増えます。

 

「趣味の成果が出る」

物が減ると、使いやすい場所に趣味の道具をおけるようになります。

すると、すぐ手に取れる場所に置けるので、趣味に取組む時間が増えます。

取り組む時間が出ると、だんだん上手くなるので成果がでるようになります。

 

私の趣味はハンドメイド系のものが多く、資材や道具もたくさんもありました。

基本モノを作ることが好きなので、不要なものがあっても「これは◯◯を作る時に使える」と思いなかなか物が捨てられませんでした(^_^;)

 

今は、かなり数を減らして残ったのは2割程度です。

 

趣味の手芸などの材料を処分する方法についてはいくつか記事を書きましたので、そちらをご覧ください。

【趣味グッズ】手芸材料を断捨離する方法 - 子持ちズボラ主婦がミニマリストを目指す

 

スポンサーリンク

 


3.無理して趣味を減らさなくてもいい

f:id:namaco_mendow:20200130022313j:plain

ここまで書いてきましたが、私は趣味を無理して減らさなくてもいいと思っています。

 

今自分が頑張りたい趣味があるなら、その趣味に注力して、他の趣味をやめると言う選択もありだと思います。

ですが、本当にどれも大好きな趣味で、「全部やりたい」「やってるだけで楽しい」というものなら、無理に減らさなくても良いと思います。


部屋はスッキリしたけれど、楽しみがなくなってしまった…というのは本末転倒です。
本当に大好きな物は残しましょう。

好きな物があるというのは人生を豊かにしてくれます。

 

本当に大好きな物は残し、楽しくすごせる毎日を優先する 

 

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年4月9日

スポンサーリンク