ミニマリスト目指す~子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【メリット】ベッドをやめてフローリングにマットレス【デメリット】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200502085949j:plain

フローリング にマットレスを敷いて寝るようになって、約3ヶ月が経ちました。
寝心地はベッドのマットレスにはかなわないものの、メリットはたくさんあります。

 

今回は、ベッドをやめて、マットレスに替えることのメリット、デメリットをお伝えします。

 

1.私が使っているマットレス

まずは私が使っているマットレスをご紹介します。

【おまけつき★】マットレス シングル 高反発マットレス 三つ折り 5cm 折りたたみ 高反発 MARS-S 5cm アイリスオーヤマ エアリーマットレス Airy 硬め 固め マット 洗える 新生活 敷き布団 通気性 丸洗い 一人暮らし まくら 除湿

価格:15,800円
(2020/5/2 08:29時点)
感想(348件)

2種類もっていますが、片方は子供が2段ベッドで使っています。
我が家では、子供部屋に2段ベッドを置いています。

私は、「MARS」の方を使っています。

 

3カ月使っても、マットレスがへたれることもなく、快適に睡眠がとれています。

 

よくみかける安価なウレタンマットレスは、そのままフローリングに敷いて寝ると、夜中に何度も目が覚めたり、朝起きても身体が痛くて辛かったです(;´Д`)

 

また、私が使っているアイリスオーヤマMARSのマットレスは、もう一つのものより軽いので、子供でも楽に持ち上げることができ、お手伝いもしてもらえます。

 

スポンサーリンク

 


2.フローリングで寝るメリット、デメリット

では、フローリングにマットレスを敷いて寝ることの良い点と悪い点をお伝えします。

 

メリット

  • 部屋が広く使える
  • 掃除がしやすい
  • シーツの洗濯頻度が増える

デメリット

  • 汚れやすい
  • 片付ける手間がかかる
  • 床に近いのでホコリを吸い込みやすい

 

まずメリットからくわしくお伝えします。


「部屋が広く使える」

f:id:namaco_mendow:20200502085945j:plain

やはり最大のメリットは、部屋が広く使えることです。
片付ける手間はありますが、慣れれば大したことはありません。


「掃除がしやすい」

f:id:namaco_mendow:20200502085940j:plain

マットレスを上げればすぐに掃除ができるので、動かせないベッドの下を掃除するより楽です。

 

「シーツの洗濯頻度が増えた」

f:id:namaco_mendow:20200502085937j:plain


面倒で後回しにしがちなシーツや布団カバーをよく取り替えるようになりました。
ベッドだと、放ったらかしでも良いかと、布団を整える習慣がついてなかったのですが ( ̄▽ ̄;)


移動させるついでに、洗濯しておこう、と外すタイミングができたので、気付くきっかけにもなります。


つぎに、デメリットです。

 

「汚れやすい」

汚れやすいのは、フローリング と接している面です。
掃除をしていても、裏面に髪の毛やホコリが付くことがあります。

コロコロの粘着クリーナーですぐにとれますが、
メッシュ面にこまかい汚れが入るとやっかいです。

f:id:namaco_mendow:20200502090003j:plain
 

このマットレスリバーシブルになっていて、
ニットの面は、冬に使用して、暖かく、
メッシュの面は、夏に涼しく使用できるとのことでした。

 

汚れないようにするには、メッシュ面を上に変更するか、全面を覆うカバーをつけるなど、でしょうか…。

 

このマットレスのカバーも外して洗濯機で洗えるのですが、外すのがかなり大変でした(;^ω^)

なので私は、かぶせるタイプのシーツをつかっています。

 

f:id:namaco_mendow:20200502085953j:plain

4すみに引っ掛けるだけなので簡単です。

これだと取り外しが楽です。

 


「片付ける手間がかかる」

フローリング に直接敷いているので、敷いたままだとカビが生えたりします。

寝ている時には、思っている以上に汗をかいているので、フローリングと敷布団の間に湿気がたまるんですね。

 

冬でもマットレスを上げたときに、フローリング が湿っていることがありました。

放ったらかしにすると、邪魔だし、部屋が狭くなる…、そう考えると片付けの手間もそこまで苦にはなりません。

 

「床に近いのでホコリを吸い込みやすい」

f:id:namaco_mendow:20200502085932j:plain

ベッドと比べて低い位置で寝ているため、床のホコリなどを吸い込みやすいです。
なので、アレルギーや喘息などの持病がある人はベッドのほうが良いのかもしれません。

寝具を敷く前にサッと拭き掃除をして、なるべく吸い込むホコリを減らしています。

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ

f:id:namaco_mendow:20200206223128j:plain

エアリーマットレスをフローリングに直接敷いて寝ることの感想をお伝えしました。

 

人によっては、メリットがデメリットであったり、その逆の場合もありますので、自分に合った方法を見つけるのが大切だと思います。

 

快適な睡眠と、自分に合った暮らしを楽しみたいですね。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)


このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年5月2日

スポンサーリンク