ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

捨てて後悔したもの。

ブログランキング・にほんブログ村へ

たくさんの物を捨ててきました。

 

おかげで部屋はすっきりしてきましたが、

「あれがあったら今使えるのに捨ててしまった…」と捨てたことを後悔した物もいくつかあります。

 

今回は、私が捨てて後悔したものはどんな物か?ということと、その後どうしたのか?についてお伝えします。

捨てるかどうか迷っている人の参考になれば嬉しいです。

 

1.捨てて後悔したもの

f:id:namaco_mendow:20200913135149j:plain


私が捨てて後悔したものはこちらです。

  • 石塑粘土
  • 絵具
  • S字フック


石塑粘土

石塑粘土は、まるで陶器のような仕上がりになる粘土です。

アクセサリーを作りましたが、あまり納得のいく仕上がりにならず…残ったものが何年も置きっぱなしになっていました( ̄▽ ̄;)

 

ハンドメイド素材と言うのは、気分が盛り上がっているときはどんどん作れるのですが、そのブームが落ち着いてしまうとほったらかしになりがちです(私の場合?)

先日、ポトスを育て始めたので、陶器風の鉢カバーを作りたいと思い、石塑粘土を思い出しました。

上手く作れる自信もなく(ー ー;)、買ってまで作る気はなかったので、買い直しはしないと思います。


絵具

部屋に飾る絵を描くため、絵の具が必要になりました。

長い間、絵を描いていないのでかなり前に処分しています。

ですが、子供の絵の具セットで事足りると思うので借りようと思います。

こちらも買わなくて済みそうです。


S字フック

ゴミ箱の収納を変えようと、S字フックが必要になったのですが、結局は使わなくてもなんとかなりました。

 

スポンサーリンク

 


2.買い直さない理由

f:id:namaco_mendow:20200913135145j:plain

いずれも、買おうと思えば100均で買える物です。

でも私はケチ(;^ω^)なのと買い戻すのが悔しい(笑)ので買っていません。

 

買わなくても済む、我慢出来るってことは、結局なくても大丈夫ってこと。

買っても…また捨てることになるかも…と思うと気軽に買う気がしません。。

 

「あれば便利」「使うかもしれない」だけど、なくてもOK。

 

私が捨てて後悔したものは、ほとんどがそういったものでした。

 


買い直せない物は慎重に

 

買い直せない思い出のものなどを捨てる時は慎重に判断しないといけません。

私はあっさりした性格なのかそこまで思い出に執着しないみたいです。

 

子供のモノは捨てにくいですが、ベビー服は一着あるのみ。
写真の方は結構多くて、もうちょっと減らす必要はありますが、まだ寝かせています…(;^ω^)

 

スポンサーリンク

 


3.捨てても後悔しないものとは

f:id:namaco_mendow:20200913135139j:plain

 

●買いなおせるけど買いなおさない物

結局、捨てても後悔しないモノは、買いなおせる物。
買いなおしてまで必要な物なら、「自分には必要だった」とわかることができます。

ですが、買いなおさない程の物なら、なくても大丈夫だと思います。


●大事なのは暮らしやすい部屋

「あって便利」だと思っても、あることによって、部屋が散らかり暮らしにくくなったとしたら…
あって便利な物が山積みだと、掃除が増えて大変になりそうです。

 

もちろん、それぞれの人の特性があるので、「あって便利」をとるか「なくてもOK」とするのかはその人次第です。

楽しく安心して暮らせる部屋に住む。それが一番良いことだと思います。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

===================================
このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年9月13日

スポンサーリンク