ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

アクセサリーが捨てられない。使わない理由。失敗した買い物。

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20210119095313j:plain

▲かわいいんだけど…使ってない…


アクセサリーが捨てられない…

あまり使ってないけど、小さくて場所もとらないし、捨てなくていいかな…

などと思っている人へ。

 

使っていないアクセサリーはやっぱり不要です。

この記事では、捨てるべきアクセサリーについて私の経験を元にお伝えします。

 

 

1.使わないのに捨てられないのはなぜ?

f:id:namaco_mendow:20210119095245j:plain

▲アクセサリーや眼鏡はこのボックスに入るだけ
  • まだ使えるから
  • リメイクできそうだから
  • 小さくて場所を取らないから


「まだ使えるから」

f:id:namaco_mendow:20210119095256j:plain

▲中はギッシリ(;^ω^)

まだ使えるから…という理由で残しているのならすぐに使いましょう。

使ってみるといろんな事がわかります。

「なんだか合わせにくい」とか、「つけるのが面倒」と思うなら、一旦手放してみましょう。

手放しにくい場合は、保留箱へ入れて冷却期間を置くと、すんなり捨てられたりしますよ。


「リメイクできそうだから」

リメイクできそうだから残しているならリメイクしてみましょう。

リメイクをお店で依頼するのも良いですし、自分でやってみるのもいいと思います。

 

ピアスならネックレスに替えたり、金具を変更するだけで簡単にできますよ。

「いつかリメイクするから。」と長い間残しておいても結局やらないことになりがち(これ、私です(;^ω^))なので期限を決めるのが良いでしょう。


「小さくて場所を取らないから」

アクセサリーは小さいので、置いていてもそんなに場所を取りません。

場所をとらないからと言っても、置いておく限り、再び捨てようかと悩む時間が奪われてしまいます。

小さなものであっても悩む時間は同じ。

今悩むものは一旦保留箱に。
なくても大丈夫だとわかれば、すっと手放せるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 


2.こんなものは捨てる

f:id:namaco_mendow:20210119095304j:plain

 良い思い出がないもの

⇒ 例えば昔のカレからもらったアクセサリーなど。

それを見てどんな事を思い出しますか?

良くない思い出が蘇るようなものは捨ててしまいましょう。

 

年齢にそぐわない安物のアクセサリー

⇒ 若い頃にはプチプラの安い素材のアクセサリーでも使いこなせたと思いますが、
年齢を重ねるとあまりにも安っぽい物は似合わなくなってきます。

ただし大切な思い出があるものは別。

大事に持っていてOKです。


売れそうなものは売っても。

⇒ ノーブランド品などはほぼ高い値段で売れませんが、配送料も高くないので少しでも利益を得たい人にはいいかも?
手作りのアクセサリーパーツとして売っても需要がありそうです。

 

リメイクして使うなら期限を決めよう

⇒ 私は完全にこれ。リメイクして使うから…とパーツを取っておくタイプでした。
だけど手作りして作ったものを身に付ける事はほぼありませんでした、、(;^ω^)


使うならすぐ使う!

⇒ 使ってみて違和感があったり、合わせにくい、似合わない…と思うなら、もうバイバイしていいですね。


●私が残した物

残す物だけ選ぶ方がやりやすいかも?

  • パールのネックレス(冠婚葬祭用)
  • ピアス3種類
  • 革のブレスレット

お気に入りの物のみ厳選しました。
ブレスレットは古くなってきたので、買い替えを探し中です。

 

●捨てた物

ネットで購入したブレスレット

⇒ 写真でみるより安っぽく…色も違いました。やっぱり店舗で購入するべきですね。今後の反省です。


手作りしたイヤリング

⇒ デザインは気に入ってるのですが、技術的に粗さがあり、使いにくく…( ̄▽ ̄;)
手作りしても使えないなら意味ないかな…。

ということは、手作りしようとしているパーツも不要になってきますね…。

 

スポンサーリンク

 


3.おわりに

f:id:namaco_mendow:20210119095321j:plain

▲何が入っているか一覧できるようになりました


アクセサリーは壊れることもあまりないし、小さいものなのでついとっておきがちです。

 

小さいのでスペースはとりませんが、悩む時間は同じ。
いらないかもと思ったら保留ボックスに入れて時間をとるのをおすすめします。

 

リメイクするなら期限を決めてリメイクをする。
その期限を過ぎても行動しないものは特になくても大丈夫なもの、自分にとってそれなりの物だったんだと気づくことができます。

 

捨てることになった理由を考える。

なぜ捨てることになったのかの理由を考え、今後は長く使えるアクセサリーを手に入れられるように買い物したいと思います。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年1月19日

スポンサーリンク