ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

片付けで人生は変わるのか?選択肢を狭めて自分の未来を選ぶ

ブログランキング・にほんブログ村へ

部屋が片付いたら人生は変わるのかな?と思っている人へ。

私は、今まで持ち物の7割ほど物を減らしてきました。

 

実際、私の人生は大きく変わったわけではありませんが、思考や習慣が変わりました。
そろそろ50代で今更ですが(;^ω^)将来の事を前向きに考えられるようになりました。

 

これから将来を大きく変えたいと思っている人なら、片付けをすることで思考を変え、人生を大きく変えることができると思います。

 


1.片付け=将来を考えること

f:id:namaco_mendow:20210209093522j:plain

▲自分の未来を考える

片付けをすることで自分の未来のことを考えるようになります。
なぜなのか?

その理由は大きく2つありました。

  1. 時間が増える
  2. やりたかった事を思い出す


「時間が増える」

片付けをすると時間が増えます。
まずは、なぜ片付けで時間が増えるのかをお伝えします。


・探し物をしなくて済む

部屋が片付いてまず感じるのは、探し物をする時間が減ることです。

 

汚部屋時代は、物がどこにあるかわからなく、あちこち探し回っていました。
毎日使う鍵ですら、昨日使ったカバンの中に入れっぱなしという有様…(;^ω^)

物を減らして、置き場所を決めておくことで、探し物をするというムダな時間はなくなります。


・掃除が楽になる

f:id:namaco_mendow:20210209093527j:plain


また、部屋が片付いていると掃除がとても楽になります。

 

我が家ではルンバとブラーバを愛用しています。
床置きしているものは数点の家具だけなので、イスをテーブルの上にあげたりするだけで、毎日手間なくお掃除ができます。

 

掃除ロボットがなくても、床置きの物があるのとないのとでは、掃除する時の労力が全然違います。


・集中できる

不要な物に囲まれていると、気が散って一つのことに集中できないことはないですか?

 

脱ぎっぱなしの服をみれば「洗濯カゴに入れないと…」と思ったり
領収書の山をみれば「家計簿つけないとレシート溜まってきたな…」と思ったり
読んでない本をみれば「買ったまま読んでないから読まないとな…」と思ったり

 

散らかった部屋では物が主張してきて、集中力が途切れてしまいます。

 

部屋を片付けると頭の中も整理されるので、時間を有効に使えるようになります。
集中して作業ができるので、短時間で予定を終わらせることができますよ。

 

スポンサーリンク

 

「やりたかった事を思い出す」

片付けをしていると、自分がかつてやりたかった事や好きだった事を思い出します。
趣味の道具や、本などが目につくからですね。

 

興味をもって買い揃えたけどほとんど使っていない趣味の道具。
絵画セット、絵画の教習本、スキー用具、トレーニングウエア、ランニングシューズなど…

 

子供時代からあまり物を捨てた経験がない場合、さまざまな物を目にすると思います。

 

その中で物を選ぶためには、今後もやりたい物、使いたい物を選び抜くということ。

 

今後どうしたいかを決めないと物を選ぶことができない。
つまり片付けができないんです。


・片付けで選択肢を減らす

片付けることで、自分の選択肢を減らすことができます。

 

「選択肢が減る」というと、選択肢は多い方がいいんじゃないか?と思うかもしれませんが、

選択肢が多いと分散されてしまうので、行動したとしてもその分効果が薄くなります。

 

また、物が減ると頭の中がクリアになるからか、新しい事も入ってきやすいです。
今まで興味がなかった事に関心がでたりします。

 

「これだ!」と思える事が複数あるなら、試しながら判断してみても良いと思いますが、

 

昔から〇〇が好きだった。
もう一度がんばってやってみよう。
やったことないけどチャレンジしてみたい!

 

と思えるような事1つに集中していけば、きっと人生を大きく変えることにつながるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

2.まとめ

f:id:namaco_mendow:20210209093535j:plain


片付けで将来を考えるようになる理由

 

「時間が増える」

片付いた部屋だと…

・探し物をしなくて済む
・掃除が楽になる
・集中できる

時間が増える!

自分の将来を考える時間ができる。


「やりたかった事を思い出す」

片付けをしていると、自分がかつてやりたかった事や好きだった事を思い出す

増えた時間で自分の将来をじっくり考えられる。

集中したい事を見つけて行動する。

人生が変わる。


【片付けは自分のこれからを考える行為】

片付けにより「自分はこれからどのように生きたいのか?」を考え、決断することができます。

方向性が決まれば行動するのみ。

行動しないと人生は変わりません。
自分で書いておきながら耳が痛いです。行動しよう…。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年2月9日

スポンサーリンク