ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【片付け】メルカリで売って物を減らす。売れ残りはどうする?リサイクル

ブログランキング・にほんブログ村へ

あまり使っていないけど、まだまだ使えるもの。
そんな物の処分はどうしていますか?

 

私は、まだ誰かが使えるものは、まずはメルカリで売れるかどうか調べています。そして、メルカリに出品する場合も、いくつか注意点があります。

 

この記事では、使わないけどまだ使える物を捨てられない時に、私がしている方法についてお伝えします。

 


1.メルカリを使うと捨てやすくなる

●メルカリとは

有名なのでほとんどの方がご存じだと思いますが( ̄▽ ̄;)

フリマアプリと呼ばれるもので、不要な物を売ったり買ったりすることができるアプリです。

メルカリが1番有名ですが他にも、ラクマ、PayPayフリマがあります。


●メルカリかラクマか?

f:id:namaco_mendow:20210325222042j:plain

ラクマはクーポン配布が多いです。

PayPayフリマを使ってないので、この2つしか比較できないのですが…よく売れるのはメルカリです。

ただ、ラクマはクーポンの配布が多いのと楽天のサービスが絡んでいるため、時期によって売れるタイミングもあります。


●過去に売れているかを調べる

いずれのアプリを使うにしろ、売りたい商品と同じ物が売られていないか、まずはチェックしてみましょう。

検索窓にキーワードを打ち込み商品を探します。

f:id:namaco_mendow:20210325222050j:plain

▲画面はラクマのもの。「ドラえもん 漫画」で検索した結果



過去に売れているものはソールドと明記されているので大体どれくらいの価格でそれが売れているのかを知ることができます。

 

商品の状態によって値段も変わってくるのですが、売るときの参考になると思います。

 

スポンサーリンク

 


2.メルカリを使う際の注意点

f:id:namaco_mendow:20210325222033j:plain

▲出品中の物が多くて片付かない…

●価格の付け方

前述したように、過去いくらで売れたかを調べることで値段をつけるときの目安になります。
配送料込みで売るのが一般的なので、考えて自分の納得いく値段をつけましょう。

 

●利益をあまり気にしない場合は

商品の相場を調べるのが面倒なら、自分が決めた価格で売っても。

思った以上に配送料がかかる場合があるので、配送料だけは事前に調べておくのをお勧めします。

 

●そもそもの目的を忘れない

価格を調べているうち、もっと高く売れるかも…という考えになりがちです(私だけかも?)

本来の目的を思い出しましょう。
物を高く売るのが目的では無いはずです。

 

部屋のスペースを広くするために出品しているなら、売れる値段で出品しましょう。

とはいえ、出品には、写真撮影、商品説明、質問への対応、商品の梱包、発送とやる事が多いのも事実。

そういった手間と得られる利益を天秤にかけて、価格を設定。

労力が価格に見合わないのなら出品せずにさっさと手放してしまうのが良いと思います。


●売れ残ったらどうするか?

写真撮影や商品説明など労力をかけたにもかかわらず売れ残ってしまうものはあります。
それが小さなものならまだしも、場所を取る大きなものであったら、いつまでも部屋が片付かないことの一因にもなりますね。

 

売れ残った場合は、価格を下げ続けるのが一般的ですが、それでも売れなかった場合、どうするのか?


1)再出品する

再出品することで、上位に表示されるようなので、注目を浴びることになり売れるかもしれません。

手間でなければ、試してみるのも、良いと思います。

検索キーワードを商品に盛り込んでおく事は基本なので、今一度チェックしておきましょう。

 

2)破棄する

売れる望みが薄いのは

  • 今まで売れた実績がない商品の場合
  • 同様の商品が多数出品されている場合
  • 検索に引っ掛かりにくい場合

などです。

 

その場合は、売るのを諦めても良いかもしれません。

 

子供が出品依頼してきた物が結局売れ残ってしまった時、あきらめがついたのか「捨ててOK」と言ってくれました。

 

物を手放すというのは、やはり辛い事です。
出品して買い手が現れなかったという事で捨てるふんぎりがつく事も多いです。

 

 

スポンサーリンク

 

3.まとめ

f:id:namaco_mendow:20210325222056j:plain

  • 物を手放す方法としてメルカリやラクマ、PayPayフリマを使うのはアリ。
  • 価格を相場以下にすれば売れやすいけど、配送料と出品手数料に注意
  • 必要以上に高値で売ろうと時間をかけすぎない。ただ、それが楽しいと思える人は「せどり」をしてみても。
  • 売れ残った場合の処分方法について、あらかじめ考えておくとスムーズにお片づけが進む。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年3月25日

スポンサーリンク