ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【失敗談】メルカリ・ラクマで売上がゼロになった…。気を付ける点と出品商品/フリマアプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ

フリマアプリ。今やほとんどの人が活用されてますよね。
私も、片付けで不用品が出た際、便利に使っています。

 

今回は、メルカリやラクマで売上金がゼロになってしまった話をします。

 

商品が売れたので配送したんですよ?
利益があったのにもかかわらず、私の手元にはお金が残りませんでした…。

 

簡単に言うと私の梱包ミスなのですが、わずかな売上金でもなくなるというのは辛いです。

 

この記事では、フリマアプリで出品する際に気を付けるポイントについてお伝えします。

 


1.売上金がゼロになった理由

フリマアプリ。私は数えると7年近く使っていて、今まで600件以上の取引を完了しています。
その中で、利益がゼロになったパターンをお伝えしますね。

「商品に不具合があった」

こちらは覚えている限り2件ほどありました。
2/600なので、数は多くありません。


1件は、商品の説明に書いたサイズが間違っていたこと。
もう1件は、商品の汚れ具合が伝わってなかったことです。


●商品説明に書いたサイズが違っていた

商品の説明欄にサイズを書くのですが、測り間違えたようでかなり違う数値になっていました。

私はズボラなのできっちり測ったりができないタイプ。

 

ですが、誤差の範囲を超えて違っていたので、先方から連絡がきたのです。

「サイズが違い、使用できないので困ってます。」といった具合でした。

 

カスタマーサポートとも連絡をとり、結局は私のミスだったため取引は白紙に。
商品は返送する場合は、私が送料を負担する必要がありましたが、
送料の方が高くつくような商品だったため、廃棄をお願いしました。

 

商品は廃棄された上、売上金もゼロ。となった悲しい出来事でした。


【対策】商品説明に書く数字はきちんと見直す。

→ 服などでは事細かく指摘されることは少ないですが、商品によるとサイズの間違いが致命傷になることも。

f:id:namaco_mendow:20210624122833j:plain

●商品の汚れ具合が伝わっていなかった

商品の説明欄に、状態を書く欄があります。
あまりキレイではなかったので、「状態はよくない」と明記。

価格は最安値に設定し、売れれば良いかな程度に思っていました。

 

売れたので発送したところ、先方から
「思ったより状態が悪いので返送したい」との連絡が。

 

今回は、説明欄にきちんと明記しているので、お互いの認識違いなのですが、
クレームにやりとりするのも疲れてきて、結局私が折れ、返送も不要としました。

もちろん売上金もありません。

 

「あまり状態がよくない物は、最低価格でも、明記していても、クレームになることもあるのだな」と学びました。


【対策】状態のよくない物は売らない。

 

スポンサーリンク

 


2.サイズオーバーで売上金がゼロに。

そして今回の場合はこちら。

●商品のサイズがオーバーしていた

これは単純に私のミスです。
サイズをきちんと測れてなかったようで、サイズオーバーとの指摘がありました。

 

返送されるのではなく、売上金から超過分の送料を引かれました。

なので残った利益は0円。

もともと利益は数百円だったので送料を引かれたら残らなかったんですね…。

f:id:namaco_mendow:20210624122842j:plain

・言い訳

言い訳をすると、売れたものは食器でした。
割れないように気を遣ったため、梱包材の分サイズが増えてしまったようです。

きちんと計測していれば防げたので、完全に私が悪いんですけども…。


【対策】ズボラは割れ物を扱わない

私のようなズボラは、フリマアプリで食器などの割れ物は扱わない方が良いですね(;^ω^)

 

 

スポンサーリンク

 

3.まとめと感想

●売上金がゼロになった理由

・商品や説明に不具合があった

 商品の説明に書いたサイズが間違っていた。
【対策】商品説明に書く数字はきちんと見直す。


・商品の汚れ具合が伝わってなかった。
【対策】状態のよくない物は、希少品以外売らない。

 

・商品のサイズがオーバーしていた

→ 丁寧に梱包したせいでサイズがオーバー( ̄▽ ̄;)私のミスなので仕方ありません。

 

【対策】ズボラは割れ物を扱わない。
(当たり前ですが)きちんとサイズを測る。

 

f:id:namaco_mendow:20210624123256j:plain


●感想

フリマアプリは物を手放すのにとても便利!
ですが、ひとつ間違えると「そのまま捨てた方が時間もかからなかったのに…」ということにも。

 

利益を求めず、エコの観点に立てば
「使ってもらえる人に行き渡って良かったのだ」とか
「学びにつながったので良かったのだ」となりますが…

私はまだまだ修行が足りないので、そこまで到達していません。( ̄▽ ̄;)

 


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年6月24日

スポンサーリンク