ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

片付いた部屋をキープするコツ。リバウンド防止。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 せっかく頑張って部屋を片付けたのに、数日たつとすぐ元の状態に戻ってしまう…
そんなことありませんか?

 

私はミニマリスト目指すズボラ主婦です。

元・汚部屋住人ですが、ようやく大きなリバウンドなく部屋をキープすることができるようになりました。

 

私の経験を元に、片付いた部屋をキープするコツについてお伝えします。

 

 

1.なぜ部屋が散らかるのか?

片付いた部屋が散らかってしまう原因は、たった一つ。

物を元の場所に戻してないからです。

 

当たり前のことですが、物を元の場所に戻さず置きっぱなしにしていれば、部屋はどんどん散らかります(;^ω^)
もちろん、物の住所が決まってない場合も同じです。

 

新しく購入したり、思いがけずもらった物など、物が増えたら物の住所を決める必要があります。

 

  • 物を増やす前に収納場所を決めておく。
  • 貰ったものを収納するスペースを空けておく。

そうすると突然モノが増えても、部屋にあふれることはなくなるはずです。

 

スポンサーリンク

 


2.片付いた部屋をキープするコツ

片付いた状態をキープするコツは、リセットタイムを決めることです。

 

ここでいうリセットとは、物を元の場所に戻すこと。

出しっ放しにした物を戻す時刻を決めてしまおうという事です。

 

寝る前、夕食の前、朝起きてすぐなど、

いつでも良いので自分が一番やる気がある、時間がとれる時刻にリセットする習慣をつけること。

 

そうすれば、部屋がリバウンドするのを防ぐことができます。

 

 

スポンサーリンク

 

3.置きっぱなしの物を片付けた

ここでは、実際に片付けのリセットをしていきます。

f:id:namaco_mendow:20210819130410j:plain

▲床に散乱するモノたち…

このままだとみて見ぬふりをしてしまいがち…
後まわしにすればするほど片付けは大変になります!

重い腰を上げて、何があるか見ていきます。

 

コツは、塊のまま放置せず、一つ一つほぐしていく事。

f:id:namaco_mendow:20210819130423j:plain

右側から。

ここにあるのは、カバンや財布などの持ち物。薬箱。郵便物についていた梱包材。

 

梱包材 → 不要なのでゴミ箱へ。

他の物 → 決まった場所に戻す。

 

f:id:namaco_mendow:20210819130419j:plain

左側。

こちらには、郵便物、レシート、ブラーバ、折り畳み傘、パソコンの電源ケーブルがありました。

 

郵便物 → 所定の場所に。

レシート → 家計簿アプリにつけるものは終えてから所定の場所に。私はカードの支払いが終わるまで保管しています。

他の物も全て所定の場所に戻せばOK。

 

仕分けると頭も整理されるので、さっと片付けられる気がしてきますよ。

大きな問題も小さい問題に分けて考えれば解決しやすくなるのと同じです。 

 

つい床にモノを置いてしまう場合も、リセットする時間を決めておけば、いつまでも物が放置されることはありません。

 


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事] 

namaco-mendow.hatenablog.com


[公開日]2021年8月19日

スポンサーリンク