ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【使い切る】新年、タオルの替え時と、文字入りタオルのリメイク。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タオルを買い替えて、新しいタオルで気持ち良く新年を迎えたい!

 

そう思いつつ、なかなか実行できていなかった我が家ですが、
今年はタオルを替える事にしました。

 

といっても、今月は私だけ。

理由は後述しますが、家族4人で替える時期を分けることにしたんです。

また、今ある物を使い切ろうと思い、文字入りの宣伝タオルをお気に入りにリメイクしました。

 

 


1.家族のタオル、替え時は?

新年から新しいタオルを使うのが理想ですが、
我が家は4人家族。

 

全てのタオルを買い替えるのは何かとハードルが高いんですよね~。

その理由は…古くなったタオルを再利用するから。

 

多くの家庭がそうだと思いますが
我が家では、古タオルを台ふきや雑巾にしています。

 

そのため、家族全員がタオルを替えてしまうと、
一時的に、古タオルの量が増えて、ストックが増えることになってしまいます。

我が家は狭いので、保管する場所が必要になるのがイヤなんです…。

 

なので、タオルの交換時期を人別に変える事にしました。
忘れないように、それぞれの誕生月に替えることにします。

 

スポンサーリンク

 

 


2.頂き物のタオルをお気に入りにリメイク

私の誕生月は今月。
なので、新しいタオルに入れ替えます♪

 

タオルは買い替える予定でしたが、実家で使い切れそうにない頂き物のタオルがありまして…

 

柄や色がうるさく、好みでない物がほとんどの中、
白いタオルだけをもらってきたんです。

 

白いタオルとはいっても、銀行からもらったタオルですが( ̄▽ ̄;)

f:id:namaco_mendow:20220109181032j:plain

▲企業の文字が入っているタオル…

ちなみに実家に住む両親は、あまり物を処分しないタイプ。
まだまだ物がたくさんあります…。

 

↓ ↓ ↓ 実家の片付けについてはこちらの記事をどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

頂き物のタオルですが、しっかりと厚みもあり、日本製で品質も悪くなさそう。

f:id:namaco_mendow:20220109181101j:plain

▲日本製。厚みもあります。

 

できれば使って活用したい。

そこで、好きな布を縫い付けて、文字を隠すことにしました。


●着なくなった服でタオルの文字を隠す

f:id:namaco_mendow:20220109181041j:plain

だいぶ印象が変わったと思いませんか?

 

ちなみに、この水玉柄の布は、着なくなった服です。
好きな柄なので手芸用の生地として置いていました。


四隅を折り曲げて縫い付けました。

適当に縫い付けただけですが、そのまま使うよりやっぱり良いですね~。

 

裏はそのままですが、見えないように掛ければ良いかな、と(;^ω^)

f:id:namaco_mendow:20220109181051j:plain

▲裏はそのままです…

 

私はミシンを使って縫いましたが、
アイロン粘着テープなどで貼り付けても良さそうです。

ニトムズ アイロン粘着テープ強力タイプ T0292 5mmx5m|生活用品 アパレル・ファッション雑貨 服飾用品 その他の雑貨

価格:870円
(2022/1/9 18:22時点)

「さいほう上手」というボンドは貼るだけで使えるので気軽に作れると思います。

☆TV番組で紹介されました☆ コニシ ボンド 裁ほう上手 45g|裁ほう上手 裁縫上手 さいほう上手 裁縫じょうず 接着剤 接着 ボンド 針糸不要 入園入学 通園かばん 手作り通園通学グッズ掲載

価格:773円
(2022/1/9 18:20時点)

●タオルの数

私が使っているタオルは、フェイスタオルが4枚、ハンドタオルが2枚の計6枚。

 

一度に使うのは2枚。
お風呂あがりに1枚で身体を拭いて、もう1枚で髪の毛の水分をとっています。

 

洗濯頻度は毎日ですが、予備として2本多めに持っています。

 

↓↓↓ くわしくはこちらの記事もどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

↓↓↓ トイレのタオルについては、こちらの記事をどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク

 

 


3.まとめ

●タオルの替え時を決める

古タオルが大量に出るのを防ぐため、
新年に、家族のすべてのタオルを交換するのではなく、
家族それぞれの誕生月にタオルを替える。

 

●頂き物のタオルを好みに変更

実家で大量に眠っているタオル…。
文字が入った宣伝用のタオルでも質が良いものは使いたい。

 

そこで、文字の部分をお気に入りの布でカバー。
それだけなんですが、使う時の気分が違います。

 

 

以上です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)
何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

このサイトでは…
ミニマリスト志向のズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2022年1月9日

スポンサーリンク