ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【ダイニングテーブルに何も置かない宣言】一時置き場で解決するのか?【書類収納】

ブログランキング・にほんブログ村へ

ダイニングテーブルや床の上に、書類を置きっぱなしにしてしまう…
やめようと思っていても、なかなか改善できない…

 

何度置き場所をきめても、つい書類を置きっぱなしにしてしまいます。
近くに置き場所を用意してもダメでした…。


「すぐに使うから」
「毎日つかうから」

と言い訳しつつ、片付けないまま翌日を迎え( ̄▽ ̄;)

端に寄せられた書類やパソコンを後目に、食事をとっています…。


この記事では、
ダイニングテーブルに置きっぱなしの書類を片付けるために

なぜ散らかるのか?

どうしたら片付けられるか?

を考えました。

 

 


1.なぜ書類を置きっぱなしにしてしまうのか?


ダイニングテーブルの一角、自分だけの個室がない私にとって
ここはほぼ私の部屋のような状態。

 

パソコンをするのもここなら、
ご飯を食べるのもここ。
予定を考えるのもこの場所。

 

例えば、
ごはんを作る時間になっても、やってることが終わらない場合、
取りかかり中のモノを置いたまま、食事の支度に取り掛かることになります。

 

そして、そのまま食事。
もちろん、ダイニングテーブルはそのまま。

パソコンや書類を置いたまま食事をとっています(;^ω^)

 

すでに景色と化してしまっているんです( ;∀;)


→ 家事の合間に用事をするので、パソコンや書類がダイニングテーブルに置きっぱなしになりがち。

「ダイニングテーブルに書類があるのが当たり前」になってしまっているのを何とかしたい。

 

スポンサーリンク

 

 


2.どうしたら片付くのか?

▲床に山積みの書類…


まずは、ダイニングテーブルや床に何もない状態を毎日保つこと。
「毎日」です。

 

(;^ω^)

 

できるのかな…。
でも、やるしかないですね。


そのためには、物を置く場所を決めないといけません。

 

「ダイニングテーブルの近くに収納家具を買おうかな…」と百万回くらい考えました…。

 

[クーポンで1000円OFF! 7/17 0:00-7/18 23:59] キャビネット サイドボード チェスト 収納棚 リビング 収納 ローボード 木製 おしゃれ 扉付き 引き出し付き 木製 脚付き ロータイプ 約幅120cm 大容量 タンス ラック リビングボード 一人暮らし スチール脚 新生活

価格:29,990円
(2022/7/18 20:14時点)

↑ こんなキャビネットがあったら、絶対片付くはず。

ダイニングテーブルの隣ならさっと収納できるし…。

 

が、

「私の場合、結局また物が増えるだけ(# ゚Д゚)」と思い直し

 

物を増やさず、一時置きの書類を収納する場所を探しました。

 

・一時置きの書類収納

▲扉をあけるとぐちゃぐちゃの布が丸見え…

 

ダイニングテーブルから数歩の位置にある、備え付けの収納。

このスペースに一時置き書類置き場を作ります。

 

書類をファイルボックスに立てて保管しました。

▲布は畳みました(笑)


↓ ↓ ↓ 床置きがなくなりスッキリ!


パソコンは少し遠いですが、リビングの収納に収めます。

遠いのでハードルが上がるけど頑張る…。


・片付けるタイミング

ここで、片付けのタイミングも決めておかないといけません。

気づくと食事の支度の時間になってることが多いので…自分で時間管理を厳しくしたい…。

 

ご飯づくりに間に合うように片付けられるように、意識を変えたいです。


片付けるタイミングは、

・食事の前
・寝る前

それが当たり前になるように頑張ります(´;ω;`)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「ダイニングテーブルに何も置かない」状態。

ひとまず3日間を目標にがんばります!

 

 

以上です。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)
何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

このサイトでは…
ミニマリスト志向のズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2022年7月18日

スポンサーリンク