ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

買っては捨てるの繰り返しに疲れた。前向きに物を手放せる方法/自己嫌悪/肯定感

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20201023094626j:plain

ミニマリストを目指し、毎日のようにモノを手放しています。
ここ最近捨てるのに悩むものがありました。それは全て収納用品…。

高価な物ではないけれど、使いきれずもったいない…。
自分を責めて疲れてしまいました( ̄▽ ̄;)

 

この記事では、私の経験をもとに自分を責めず、前向きに物を捨てられるようになる方法をお伝えします。


1.前向きに物を捨てる考え方

f:id:namaco_mendow:20201028105137j:plain

  • なぜ捨てることになったのか?
  • そこからの気づき
  • 今後気をつけること

順番に説明します。

「なぜ捨てることになったのか?」

捨てるときには、なぜ捨てることになったのかを考えることが大事です。

先日の記事でも紹介した、布団収納袋を手放すことにしました。

namaco-mendow.hatenablog.com

 


捨てたい理由

  • 毛玉ができてきた。
  • 詰め込みすぎると重くなる。動かしにくい。

使いづらさを感じ、新しくクッションカバーを購入。
買い替えることでお役御免となりました。

→ 使いづらかったため、買い替えたので不要になった。


「そこからの気づき」

捨てることに悩む理由は、使った期間が短かったこと。
半年ほどしか使っていませんでした。

もちろんまだ使おうとすれば使えるのですが、すでに使いたい物ではなくなっていました( ̄▽ ̄;)

 

  • 毛玉ができた → ケアしてまで使いたい気持ちがなくなってしまった。
  • 重い → 重くて運びにくいため、床の掃除がしにくくなった。

⇒ ケアの手間がかかる物、重い物は私には不向きである。

 

スポンサーリンク

 

「今後気をつけること」

今後、購入する時には、

  • 毛玉ができにくい素材を選ぶ。
  • 軽いものを選ぶ。

今後気をつけることまで考えられたらOK。
教えてくれた物に感謝して手放します。

 

物を粗末にしてしまったことで自分を責めるのではなく、
今後同じような事を減らすために何に気を付ければ良いのか?

過去の反省を未来につなげていくこと。

 

次回から同じような事をしないと誓いました。

とはいえ…また繰り返すかもしれませんが、少しずつ学習していこうと思います。
 

 

スポンサーリンク

 

2.まとめ

f:id:namaco_mendow:20201027093459j:plain

捨てにくい物を通して、今後気をつけることがわかりました。

私は…収納用品はしばらく買わないことにします…。

 

必要だと思っても、じっくりと考えてから購入。
今までもそのつもりでしたが、やはり収納苦手なのが原因でしょうか( ̄▽ ̄;)

 

引き出しの仕切りが必要なら、昔よくやっていたティッシュケースや靴箱で工作してみて、本当に使うと確定してから、サイズを確認して購入するようにしたいと思います。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

=================================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年10月29日

スポンサーリンク