ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

家族の部屋が汚い…散らかった部屋を片付ける(4)あふれた服をどうする?

ブログランキング・にほんブログ村へ

片付けができない家族がいる…
家族の部屋をキレイにしたいが、物が散乱しているので掃除が大変。

などと思っている人へ。


我が家にも片付けができない家族がいます。

 

プライベートな空間なので放置状態でしたが
そのままだと散らかっていくだけなので(;^ω^)…

 

なるべく物を捨てず(捨てたがらない)、
掃除をしやすい空間にするべく、片付けをしました。

 

 

1.現状

写真は撮り忘れたので( ̄▽ ̄;)
ざっくりしたイラストで説明しますね。

 

【ビフォー】

片付け前は、あらゆる物が丸見えの状態( ;∀;)

 

  • ベッドの近くに物の山。
  • 床置きのモノも多数。
  • クローゼットには、着ない服や、シーズンオフの服。
  • 読んでない?本など雑多なモノがたくさん。


ただでさえ掃除が嫌いなのに…
この部屋の状態では全くする気がおきません。

 

スポンサーリンク

 

 


2.部屋を改善する


●部屋の状況

床置きになっているのは、ほとんどが洋服。
他は、ボックスの中に、電化製品の箱や、コード類などが入ってます。

 

これは、2回目の片付けでまとめたモノ達。

 

よろしければ、こちらの記事をどうぞ。
(もう1年前ですね…(;^ω^))

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

そして、クローゼットの中には、着ない服や、読んでない本など
ごちゃまぜの雑多なモノがたくさんありました。

 


●捨てるものないの?

 

収納を考えるのがイヤ(苦手)なので、

「明らかな要らないものは処分してほしい。」と伝えましたが、
服を処分する気はないらしいので…

収納します…。


●どうやって収納する?

掃除しやすくするために、床置きの服を収納したい!

 

服を床置きしてるから、掃除しにくいし、ホコリもたまる!

とにかく掃除しやすくするために、収納を考えました。

 

●買ったのはコレ

おなじみ無印良品の衣装ケース。

無印良品 公式サイトより。

 

収納用品は買いたくなかったけど…
クローゼットに戻せず床置きになる服を見かねて…仕方なく買いました。

 

買って良かった点は、

  • 服にホコリがつきにくい
  • 取り出しやすく、しまいやすい
  • カテゴリを分けて収納できる

の3点でした。

 

特に、カテゴリを分けて収納できると
どんな服が多いのかが本人にも分かるので…(分かってるのかな…?)

今後似たような服を買うことはなくなる(はず)(;^ω^)

 

同じものを一箇所に集められたので
どれだけの量を持っていたのか、も把握できたに違いない。

意識がかわるといいな…


●収納場所を決める

収納場所をきめました。

 

よく使う物 → 部屋に収納
ほぼ使わない物 → クローゼットに収納

 

「ほぼ使わない物は、収納しなくていいんじゃない?」と思いますが…( ̄▽ ̄;)


物を処分できない家族にはハードルが高いので、、

まずは、片付いた状態を味わってもらう事を重視しました。

 

キレイな部屋になれば、
片付けにも前向きになってくれるかもしれない、と期待して…

 

スポンサーリンク

 

 


3.アフター

 

とにかく
あまり使わないけれど必要(らしい)ものをクローゼットに詰め込みました。

わかる範囲でカテゴリ分けしたので…
どこにあるか聞かれても探せる…はずです(;^ω^)


そして
よく使う物は、部屋の取り出しやすい場所に。

【アフター】

場所を決めて、そこに戻してくれたら散らからないですが
片付け苦手な人には難しいですよね…(;^ω^)

 

私も昔はそうだったから、気持ちはわかるけど…


ひとまず、前よりは掃除がしやすい部屋になりました。

クローゼットの中身も出して整理したいけど
それはまた後日ですね…。

 

 

以上です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)
何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

このサイトでは…
ミニマリスト志向のズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2022年6月8日

スポンサーリンク