ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【片付け】キッチン用品の断捨離のコツ、物を捨てられない人におススメ

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200226222957j:plain

片付けをしたいが、どこから始めたらいいかわからない…
物を減らすのが苦手だけど、断捨離をはじめたい…などと思っている人へ。

 

私はミニマリストを目指すズボラ主婦です。
キッチンの物を減らしたら、食器は半分程度になり、より使いやすいキッチンになりました。

 

キッチンにあるものは減らしやすいと思うので、物を手放すのに慣れていない人へもおすすめです。

 

この記事では、増えやすいキッチン用品の減らし方についてお伝えします。

 

 

1.物を捨てられない人に、キッチンをおススメする理由

f:id:namaco_mendow:20200220223604j:plain

ものを捨てられない人はキッチンからはじめるのが1番オススメです。

 

なぜなら食材があり、食材には賞味期限があります。
期限切れのものなら、物を捨てられない人も捨てやすいと思います。

 

また、キッチンは何をする場所なのかが明確です。
料理をする場所なので、置くものも決まってきますね。

 

1-1.食材

f:id:namaco_mendow:20200226224843j:plain

まずは、買い置きしてある食材の、消費期限をチェック!
切れているものは潔く処分しましょう。

 

期限切れをなくすには…

  • 使う毎に期限をチェックする。
  • 期限が近いものは目につく場所においておく。

わかっていてもなかなかできないですよね。

ストックする場所を決めて、期限の確認を忘れないようにしましょう。


調味料

調味料も、たまにしか使わないものがありませんか?
一度買ったものの、何に使えばいいのかわからない調味料があまりがち…。

 

レシピを検索して、どんどん使ってしまいましょう。

 

私は料理がもともと好きじゃないこともあり、調味料の数が少なめ。

作ったことのない料理を作りたくなると言うこともないので(;^ω^)珍しい調味料が増えることもありません。

 

私が使っている調味料はこちらです。

酒、砂糖、塩、みりん、醤油、めんつゆ、ポン酢、酢、ごまだれ、オリゴ糖コンソメ、中華だし、オリーブオイル、ごま油


料理にこだわりがないのなら、この程度で十分だと思います。

 

スポンサーリンク

 


1-2.食器

f:id:namaco_mendow:20200220125755j:plain


次は、食器を減らしていきましょう。

  • 毎日使っているもの
  • たまにしか使わないもの

に分けてみます。

 

そして今度は、たまにしか使わないものを

  • 大きさ

で分けます。

似たようなものは数を絞っても大丈夫のはず。

 

●お客様用として置いてある食器は?

お客様がよく来られるのならそのままでもいいと思いますが、そうでないなら普段遣いの食器にするのをおすすめ。

高級な食器だからといって、使わずに取っておく方がもったいないです。


●自分や家族を大切に

自分は何でもいいからと、もらい物の特に気に入ってない食器を使っていませんか?
好きなものを使うと、毎日気分良く過ごせますよ。

自分や家族にこそ、良い食器を使いましょう。


1-3.調理器具、調理家電

f:id:namaco_mendow:20200220222940j:plain

調理器具や家電も、たまにしか使わないものは断捨離候補に。
減らしたくないなら頻繁に使いましょう( ̄▽ ̄;)

 

●たくさんあるお鍋

実家に帰るとたくさんのお鍋をみます。

さすがにそんなに要らないとは思いますが、私が使っているものではないし、本人も困っている様子ではないので何も言いませんが(;^ω^)

 

減らしたいと思っているなら、重複する調理器具は必要ありません。

一度に使う量だけあればOKです。

 

●ホームベーカリー

私はパンが好きでホームベーカリーを持っていましたが、壊れたのをきっかけに廃棄しました。

 

ホームベーカリーがなくても魚焼きグリルやトースターでパンが焼けます。

ほったらかしでできるパンのレシピもたくさんありますよ。

焼きたてのパンはおいしいのでたまに食べたくなったときに作っています。

 

●せいろ、蒸し器


蒸し料理も、せいろを使った方がもちろんおいしいとは思いますが、
私は、鍋を蒸し器代わりに使っています。

鍋の中に、お皿やざるを置き、そこに食材をのせて、水を少量いれると、蒸すことができますよ。

 

新しく物を買うときは、買わなくても他で代用できないかを考えて、どうしても欲しければ買うようにするのがいいかなと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

2.まとめ

f:id:namaco_mendow:20200206044703j:plain

キッチンで使うものについて減らすコツを書いてきましたが、人によって減らしやすいもの、減らしやすいものがあると思います。

 

私の場合は食、特に作る方にそこまで興味がないので、キッチン用品などは減らしやすいものの1つです。


●厳選した少ない物を大切に使う

調理器具に限りませんが、ものが減る分、残した物を大切に使うことができます。

ものを手放すことは辛いことですしもったいないことですが、残したものを大事にするために、必要なことだと思います。


●買ったからには使い切るのが清々しい

たとえ気軽に買ったものでも、安かったものでも、使い切らずに捨ててしまうのはやはり心苦しいですよね。

買ったからには使い切ってから処分したい。

そうできるように心がけたいと思っています。


●とはいえ、全てを使い切らねば、と思いこまない

とはいえ、食材をムダにしてしまうことってあります。
使い切る前に腐らせてしまったり、消費期限をすぎてしまったものもでてきます(;^ω^)

 

あまり自分を責めずに、次回は気を付けよう、と思うことで徐々に変わっていけます。
無理せず、自分のペースでやっていきましょう♪

 

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年2月27日

スポンサーリンク