ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【ミニマリスト目指す】もう衣替えはしない!3つの方法

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20191106091646j:plain
衣替えが大変だし、面倒くさい。
衣替えをしなくて済む方法が知りたい。
と思っていませんか?

 

私も長年同じ事を思っていました。

いろいろ試行錯誤して、やっと来年の夏は衣替えしなくても済みそうです。

 

この記事では、衣替えをしなくて済む3つの方法について書きます。

 


1.服を最小限に減らす

収納するものを減らすこと。これが一番効果的ですね(^o^)

 

私はかつて150着以上あった服を20着にまで減らしました。

当時は衣替えも大変でしたし、自分がどんな服を持っているか覚えてないので、
似たような服を買うこともたくさんありました(;^ω^)

 

服を減らして良かったことは下記です。

  • 衣替えの手間がなくなる
  • 無駄遣いがなくなる
  • お気に入りの服を毎日着られる


私が服を減らした方法はこちらの記事をどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

こんまりさん方式で減らしました。
参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

2.オールシーズン着られる服を選ぶ

季節限定のアイテムではなく、いつでも着られる服を選びましょう。

例えば、白シャツなら暑い季節は一枚で、寒くなれば中に着こめるので年中使えます。

 

私が実践しているのは以下です。

 

●厚手すぎる素材は買わない

モコモコしたものはかさばります。

 

あたたかいとは思いますが、オフシーズンはかさばるのでどうしても場所をとります。
そうなると、手の届かない所に置くはめになり、結局衣替えが必要になります。

 

私はコート類はオフシーズンにもクローゼットにかけています。
もし季節限定のものを買いたいならコンパクトになる服を選ぶのがいいと思います。

 

例えば、ユニクロのウルトラダウンコンパクト。
私はダウンが好きではないので持っていませんが、あまりに寒くなると気が変わるかもです。

 

コンパクトで暖かくて手入れが楽でデザインがいい服。探しています(;'∀')


●春夏秋服を、冬にも着る方法

【トップス】

長袖のシャツの上にニットやコートを着ます。

 

半袖を着れば夏服を活用できるのですが、直接肌に触れる部分が多いと、アウターを洗濯したくなるので…私は長袖を着ています。

 

さらに寒くなると中にヒートテックなどの暖かい肌着を着込みます。


【ボトムス】

オールシーズン履ける服の代表はデニムですよね。

綿パンツも中にタイツを履いて活用する予定です。

 

スポンサーリンク

 


3.引き出し収納を使う

例えばフタのあるボックスだと、いちいち箱ごと取り出すのが面倒です。

引き出し収納なら楽に取り出せますよね。


私の理想は、全てハンガーにかける収納ですが、スペースの都合で引き出し収納を使っています。

取り出しやすい場所に入れるのが、散らかりにくいコツです。


オフシーズンのもの → かがまないと取り出せない下段の引き出しに。
今着る服 → クローゼットのハンガーや、取り出しやすい引き出しに。


4.まとめ:もう衣替えはしない!3つの方法

まず、最初にすることは服の見直し・断捨離です。

 

〇服を最小限に減らす

→ 量が減れば、手の届かない場所に置かなくて済みます。


〇オールシーズン着られる服を選ぶ

  • 例えば、長袖のシャツ、Tシャツ。デニムなどは年中使えます。
  • 季節限定のアイテムはなるべく持たないか、かさばらないモノを持つようにしています。
  • 綿のパンツにはタイツを履いて、冬も活躍させます。


〇引き出し収納を使う。
→ オフシーズンの服は取り出しにくい下段に。
引き出せばどんな服を持っているかすぐに確認できるので使いやすい。

 

以上です。

いいなと思ったらぜひ試してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは、ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2019年11月7日

スポンサーリンク