ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【ホコリ多すぎ】分解できないサーキュレーターの掃除。100円の筆/割り箸/分解してみた

ブログランキング・にほんブログ村へ

夏の間、ほぼ毎日活躍してくれたサーキュレーター。

我が家では扇風機代わりとしても使っていました。

f:id:namaco_mendow:20201004135414j:plain


ホコリの付着がすごいので、お掃除していきます。

この記事では、分解できないサーキュレーターの掃除方法についてお伝えします。

 

【閲覧注意】サーキュレーターお掃除前

 

サーキュレーターは扇風機としてほぼ毎日稼働させています。

涼しくなり動かすことが少なくなったので、そろそろお掃除を…と思いみてみると…

 

閲覧注意なほど汚れていました(^_^;)

f:id:namaco_mendow:20201004135511j:plain

ホコリ…

羽根の部分はもちろん、カバーの隙間にもホコリがびっしり…

隙間の掃除って面倒なんですよね…。

 

分解できた…外れないと思っていたサーキュレーターのカバー

そして、我が家のサーキュレーターは分解できないと思っていたのですが、前面のカバーを外すことができました。

f:id:namaco_mendow:20201004135524j:plain

裏のネジとツメで、前カバーを固定しているようです。

取扱説明書には記載がなかったので、無理に外すのはおすすめしませんが、取り外した方が掃除しやすいので助かりました。

 

ちなみに使っているサーキュレーターはこちらです。

 購入して1年経ちますが、問題なく使えています。

【もれなくP5倍★本日12:00~23:59】 360°首振り サーキュレーター 扇風機 DCモーター リモコン付き 送料無料 サーキュレーターファン エアーサーキュレーター DCファン 360度首振り 自動首振り 上下左右首振り 静音 省エネ おしゃれ AND・DECO アンドデコ

価格:5,999円
(2020/10/4 14:25時点)

プラスドライバーでネジを外し、マイナスドライバーでツメを押しながらスライドさせると外れました。

f:id:namaco_mendow:20201004135452j:plain

カバー裏にもホコリ…

f:id:namaco_mendow:20201004135500j:plain

羽根にもすごいホコリ…

 

スポンサーリンク

 

掃除に使うのは細い筆のみ

サーキュレーターの溝から筆をさしこみ、ホコリを落としていきます。

f:id:namaco_mendow:20201004135441j:plain

隙間に入る筆を利用します

何度も使っているので筆がボロボロになってますね…( ̄▽ ̄;)

筆がなければ、割りばしを細く切っても使えると思います。

奥の羽根の部分は、これまた割りばしなどで羽根を固定して、筆で掃除をしていました。

 

f:id:namaco_mendow:20201004135426j:plain

カバーが外れると圧倒的に掃除がしやすいです。

ブラシを付けた掃除機で一気に吸いとってもよさそうですね。

 

f:id:namaco_mendow:20201004135403j:plain

きれいになりました(∩´∀`)∩

サーキュレーターを選ぶ時の注意点

扇風機やサーキュレーターは、購入前に「分解できるかどうか?」を確認しましょう。

私も未確認で購入しましたが、外せると掃除のしやすさが全く違います。

 

ボンドで貼りついているのでない限り、外せそうな気がしますが…どうなっても保証はできません。(;^ω^)

外す場合は、プラのツメが割れたりしないよう、慎重に試してみてくださいね。


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

=================================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年10月4日

スポンサーリンク