ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

やる気が起きないまま片付けを開始…捨てなくても前進できた。物を減らせない場所。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いくら断捨離しても、モノが減らない場所ってありませんか?

 

片付けたいけどなかなか片付かない。
そんな場所を、やる気が起きないながらも片付けてみました。

 

やってみたところ…

あまり物を捨てられなくても前進を感じたので、その内容についてお伝えします。

 


1.片付けを始めるためにしたこと

小さな場所からはじめる…
あまり捨てられる物はないけど、詰め込んでいる収納場所を片付けることにしました。

 

やる気が起きないながらも、
気になる段を全部出し…(^^;

 

そして、
使っている物だけを選びます。


使っている物は3分の1程度でした。


使わないけど好きな物も残すとして、

  • 手放すもの
  • 使い切って手放すもの
  • あまり使ってないもの

に分けました。

▲右下:手放すもの、右上:売るもの、左上:あまり使ってないもの、左下:使い切って手放すもの



この時、あまり使ってないものは、

収納に戻さず、保留箱で管理することにしました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2.仕分けをするだけでも前進する


具体的にどんな物があったのかお伝えしますと…

 

「使い切って手放すもの」

・参考書

「いつか勉強しよう…」と置きっぱなし( ̄▽ ̄;)


・子供の運動会や演奏会のしおり

「動画編集する時に使うかも…」と置きっぱなし。


・パンフレット

「気になる商品があったので検討しよう」と置きっぱなし。


・ハギレ

「縫って活用しよう」と置きっぱなし。


なぜおいてあるのか?考えてみると…

とにかく、後回しにしたものばかりでした(;^ω^)

 

後回しの結果、物が増えているというのはわかっていたつもりでしたが…

やはり収納に入れて保管しているだけでは、やるべきことが見えずにそのまま放置状態になってしまいます。

 

使えば手放せるものなので、使って処分したいと思います。


「あまり使ってないもの」

▲量が一番多かったのが「あまり使っていないもの」でした。

・布やボタンなどハンドメイド素材

「ハンドメイド工作をする時につかう…」と置きっぱなし。

予備のベルトや、ハギレ、針のストックも。

置いてあるが、いつ何を作るかは決めていない( ̄▽ ̄;)


ルービックキューブ

100円ショップで買って6面完成させたものの
その後の情熱がなくなり放置。

 

・年賀状の残り

過去の子供の写真年賀状。
これは思い出行きですね。

 

「あまり使ってないもの」には、今後使う予定がないけれど、捨てる理由もないから持っている物が多いかな…。

→ 一旦、保留箱へ保管して、使うかどうか様子をみます。

 

スポンサーリンク

 

 


3.おわりに

今回は、あまり捨てる物はなかったのですが、

仕分けをして物を移動するだけでも、気づいたことがたくさんありました。

 

今までは、「また使うから…」と収納の中へ戻していましたが、
保留箱に集めることで、本当に使うかを明確に判断できます。


処分できた物はごく少ない量でしたが、
使うものだけを収納したらこんな感じに…

▲余白ができた。収納ケースは不要かも?

今つかっている物って本当に少ないなあと実感。。

 

捨てなくても物を分けることで、自分の気持ちも少しスッキリしました。
また、今後やるべき事にも気づけたのは良かったです。

 

 

以上です。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)
何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

このサイトでは…
ミニマリスト志向のズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

[公開日]2022年7月19日

スポンサーリンク