ミニマリスト目指す~子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

服を少なくすると着る服がなくなる?

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190717150811j:plain


 

「服を少なくしてスッキリしたい。」
「服を減らしたいけど、どれくらいまで少なくできる?」
「服を減らしすぎたら、着る服がなくなるのでは?」
と思っている方へ。


私は大量の服を持っていました。
片付けたのは約5年前。
120着以上あった服は、現在は30着程度になり、当時のクローゼットの半分に収まっています。
今回、ワードローブ表を作って全19着だとわかりました。
(部屋着や下着は除きます)

 

この記事では、コーディネートに困らないように服を少なくする方法を書きます。

 

スポンサーリンク

 

 


1.少ない服でもコーディネートに困らない方法

1-1.どんな服を何着もっていますか?

自分がどんな服をどれくらい持っているか知ってますか?

把握してない人もいると思います。

 

私もかつては、たくさんの服を持っていながら、着ていく服がない!
と毎朝言っていたので、よくわかります(;^ω^)

 

大量に服をお持ちの方は、絶対に着ない服を手放してから数えてみましょう。

 

今のシーズンに着る服だけを、全部出してきて、

  • トップス
  • ボトムス
  • ワンピース
  • 上着、羽織(カーディガンなど)

に分けます。

 

その中で重複する似たもの(色やデザインが同じなど)は手放しても問題ありません。
一つに絞りましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

1-2.ワードローブ表を作ってみましょう

服のコーディネートをするのにおすすめなのは、ワードローブ表を作ることです。

ワードローブ表とは、手持ちの服のリストです。

 

季節毎のアイテムをリストアップすることで、コーディネートも頭の中で考えられます


私のワードローブ表は、お見せするほどでないのですが、、下記です。 

 

f:id:namaco_mendow:20190717150110j:plain

すっごい雑なイラスト&文字ですみません(;^_^A


こんな感じで、合てはまる箇所に持っている服を書いていきます。


かんたんなイラスト、文字でももちろんOKです。

色をつけるともっとわかりやすいです。

 

ちなみに、私の服は、ほぼ黒かグレーか白で統一しています。
色を統一しておくと、コーディネートを決める際にとても楽ですよ。

 

例えば、

  • トップスは、白かグレーのみ。
  • ボトムスは、黒かグレーのみ。

 

色を決めるのはちょっと…と思う方は、

  • トップスは、何色でも。
  • ボトムスは、黒かグレー。(トップスが何色でも合う色)

もしくは、

  • トップスは、白。
  • ボトムスは、何色でも。(トップスが白のみなので何色でも合う)

というパターンもあります。


買い物をする時も色が決まっていると選びやすいし、
コーディネートにも困りません。

 

スポンサーリンク

 


1-3.ワードローブ表で、足りない服、余っている服がわかる

持っている服のワードローブ表、できましたか?

これをみると、

  • この季節の服が足りない。
  • この季節は、服がたくさんありすぎる。

などがわかると思います。

たくさんある季節の服は、買わないでOKだし、
足りない季節の服は、買ってもOKです。

 

また、図面でコーディネートがイメージできるので、合わせるために必要な服がわかります


慣れてきたら
小物、かばん、靴、アクセサリーなども、表に加えるといいと思います。


2.まとめ

ワードローブ表をつくると、大量にある服が自分の中で認識されるので
余計な買い物をしなくなります

また必要な服はどんな服かがわかるので、効率よく買い物ができますよ。


この記事がお役に立てると嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク