ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

40代の捨てる服とは?服減らしすぎ。ニットを手放し冬を過ごす。

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20210124191135j:plain

服がなかなか捨てられない。
どの服を減らせばいいのかわからない人へ。

 

私はミニマリスト志向のズボラ主婦なま子です。
冬服をさらに減らしてしまい…(;^ω^)

 

オールシーズンで20着以下になりました…。
良いのですが減らしすぎた感があります。

 

そして、減らしすぎた弊害で、服をなかなか買えなくなりました。

 

…それはともかく…

 

この記事では、私がどんな基準で服を捨ててきたかについてお伝えします。
服が捨てられない人の参考になれば嬉しいです。

 


1.私が捨てた服

f:id:namaco_mendow:20210124190645j:plain

私が、服を手放した基準はこちら。

  • 1年以上着ていない服
  • 安っぽいペラペラな素材の服
  • メンテナンスが大変な服
  • 若作りに見える服

「1年以上着ていない服」

1年以内に着ていない服は、今後も着る可能性は低いです。

 

冠婚葬祭用、スポーツ用などの、イベントに関する服は除外してOKですが、

春夏秋冬を一回りしても着なかった服には何らかの理由があるはず。

 

着心地が悪い…とかサイズが合わない…とか合わせる服がない…とか。

着なかった理由を考えてみましょう。

 

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 


「安っぽいペラペラな素材の服」

プチプラのショップや若い子向けのショップなど。
今は、手ごろな価格で流行の服がたくさんありますよね。

 

若い人が最先端の流行を楽しむために購入するのなら、良いと思うのですが…
40代女性が着るには、少しそぐわない物も多い…。

 

かく言う私も、何を着ていいかわからなくなった時期がありました。

産後から子供が成長するまでの間のファッション空白期間。

 

その期間を経て、少し自分の時間ができたものの、何を着たらいいのか全くわからなくなっていました…(;^ω^)

 

何を買えばいいのか。
何が似合うのかわからない。

 

手頃なプチプラの服を試しながら、何が今の自分に似合うのかを手探りで試していた期間があります。

 

結局その頃買った服は、今ほとんど持っていません…。

 

今ならユニクロでも良い素材のものはたくさん揃っています。
若い人向けのショップの服は、大人体型には合わないですよね。

「メンテナンスが大変な服」

●ニットは持たない

f:id:namaco_mendow:20210124191135j:plain

ユニクロのニット。やはり細かいですが毛玉がつきました…

メンテナンスが面倒な服はニット類。毛玉の処理が面倒でつい後まわしにしてしまっていました。

 

ユニクロの定番品。エクストラファインメリノウールのニットを去年買いましたが、結局、今年着倒す前に手放しました。

 

↓詳しくはこちらの記事をどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

 

●アイロンが必要な服

アイロンが必要な服はケアする自信がないので、私は持っていません。

持っているものはノーアイロンでOKなものだけ。

 

 

【追記】=============================

2021年11月現在、ユニクロ+Jとのコラボ品であるスーピマコットンシャツを愛用しています(;^ω^)

こちらのはアイロンが必須な素材ですが、気に入っているのでアイロンをかけながら着ています。

「面倒なアイロンをかけるほど好きな服」ということで、アイロンが必要でも持っている服はあります。

=============================


「若作りに見える服」

短めのスカートや、胸元の空いた服、透ける素材の服など。
40代の女性が着るにはちょっとはばかられる服がありませんか?

 

着る機会はこれからもっとなくなるはず(笑)
今の自分の気分が上がる服、似合う服がきっとあります。

 

今の自分に似合う、大好きな服を探しましょう。

 

スポンサーリンク

 


2.冬服がさらに減った

f:id:namaco_mendow:20210124190641j:plain

●私の冬服事情

結局、ニットはゼロになりました。
洗濯と毛玉のストレスがなくなり良い感じ(^-^)

 

ほつれたスカートと、汚れが見つかったワンピースも手放したので
冬服がかなり少なくなりました。

 

トップスは3着。
春秋素材のカットソー2着とブラウス1着のみ。

 

中にヒートテックを着て、外出時にはコートを羽織ります。

真冬の寒い日は、無印良品のダウンをコートの中に着こめば、
ニットがなくても大丈夫。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

私は専業主婦なので、これくらいの服の量でもやっていけるようです。

今後は、服をさらに減らすことで、お気に入りの服を大切に着れるようになりたいですね…。

 

スポンサーリンク

 


3.おわりに

f:id:namaco_mendow:20210124190637j:plain

●捨てるべき服とは

  • 1年以上着ていない服(冠婚葬祭・イベント用の服は除く)
  • 安っぽい素材の服
  • ニットやアイロンが必要な服
  • 若作りにみえる服

 

手放すべき服の基準は、もちろん人それぞれ違います。
自分が気に入ってる服を着るのが1番です。

 

服は、個人の趣味・趣向が強く出る所なので、本人が満足していれば他人がとやかく言うことではありません。

あくまでも1つの意見として取り入れていただけると嬉しいです。


●服が気軽に買えなくなった

服の捨てる判断ができるようになり、その代わり、今度は服を買えなくなってきました。
買った後、使い切れずに手放すことになるかと思うと…じっくり考えないと買うことができません( ̄▽ ̄;)

 

コロナ禍で気軽に外出できず、かといって試着なしでネットで買うと失敗が多い。

無駄買いを防ぐためにも、店舗で試着して買いたい…。

それが目下の悩みです。

 

服の減らし方について、いろいろ記事を書いています。

よろしければぜひご覧ください。

 

【服の減らし方】欲しい服を我慢せず買いたい人へ。【未来のために捨てる】

 

【必要な服を】ミニマリストの持ち物:服の減らし方【選ぶ】

 

服を減らすメリットとデメリット:ごちゃごちゃなクローゼットをスッキリ -

 

【服を減らせない人へ】服が多いのに着る服がない?を解消する方法

 

服を少なくしておしゃれを楽しむ方法

 


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年1月24日

[更新日]2021年11月17日

スポンサーリンク