ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

服を選ぶ・買う時間を節約するために私がしている事。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットで服を選ぶのって、やたら時間がかかってしんどい

どこかでもっと素敵な服がお安くあるかも!と思うと
いつまでもネット検索が終わらず、服をなかなか買えない…。

 

かといって、ショッピングモールを歩き続ければ
必ずお目当ての服がみつかるというわけでもないし…。


今回は、買う服を選ぶ時間を節約するために、私がしている事をお伝えします。

 


1.服を選ぶ時間を短くする工夫

  • 定番化する ← 1番楽!
  • 服をリサーチして絞りこむ


順番にお伝えします。


「定番化する」←一番楽!

新しい服を買わず、同じメーカーの同じ服に買い替える方法です。
なんといってもこれが一番楽ですね( ̄▽ ̄;)

 

全く同じモノでなくても、
アイテムや色を固定してその範囲で楽しむのも良いと思うのですが…

私は今は「せっかく買うなら違う服を着たい」という気持ちが強いです。

 

「服をリサーチして絞りこむ」

まずは、どんな服が必要か?欲しいのかを決めるため、情報を集めます。
その時、ある程度制限をつけておけば時間の節約になります。

  • お店を決める
  • 買うアイテムを決める
  • 予算を決める


>>お店を決める

ネットで探す場合、楽天市場やアマゾンという括りだとまだ多い。
数種類のブランドに絞るのが良さそう。

いいなと思うアイテムがみつかればメモしておきます。


>>買うアイテムを決める

さきほどメモした「いいな」と思う服の中から
手持ち服に合わせられそうなアイテムに絞ります。

それが買うアイテムになります。


私の場合、今買いたい服は、ベストです。

 

細かく、理想の服をきめていきます。

 

●ベスト

 

「季節は?」
秋から冬、春まで使える素材

 

「ネックは?」
深めVネック、ある程度あいていればOK

 

「丈は?」
腰丈

 

「着方は?」
Tシャツやブラウスの上に着る。

 

「合わせられる手持ちの服はある?」
黒ブラウス+黒パンツ、
黒トップス+グレーのスカート、
黒ワンピース

…見事に黒ばっかりなので明るい色がほしいのです(;^ω^)


「色は?」
明るい色、ベージュ・グレー系

 

「メンテナンス」
家で洗濯できるもの
毛玉ができにくい、アイロン不要などメンテナンスが楽なもの

 


おわかりのように…ここが一番時間がかかります。

ですが、欲しいアイテムを事前に、かなり具体的に決めておくことがポイントです。


理想のアイテム以外をスルーすることができ、買い物の効率があがります。

ネットで検索する際も、色やアイテムで絞り込めば見る量も減ります。

 

そのアイテムを買っても手持ち服と合わせられないなら、
着る機会はほぼゼロになってしまうので…
ここも考えておきたいですね。

 

せっかく買った服なのでたくさん着ましょう~。

 

>>予算を決める

理想のアイテムの予算を決める。
そして、これ以上の価格の物は見ない!と決める。

 

ネット検索では、価格で絞りこんで探す服の量を減らします。

良いアイテムがみつかれば、ネットで注文してもOKですが、
私は、サイズや質感がわからないので、
やっぱり実際店舗に足を運んで試着してから決めたいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2.いざ買い物へ

理想のアイテムが決まれば探しにいくだけ。
細かいアイテムの特徴を書いたメモも忘れずに。

 

欲しいアイテムがはっきり決まっているので
お店に入ってもそれだけみて他はスルーしてOK。

 

店員さんに、探してるアイテムについて聞くとよりスピードアップ。
試着は必ずしましょうね。


探すお店ですが、
特別気に入ったブランドがないなら
ユニクロジーユーか無印良品でいいんじゃないとアラフィフは思う。

 

歳をとると探すのも面倒になってくるみたい…(;^ω^)
服を見る事自体は好きなんですけどね~。


経験談】店舗で試着してみたら…

ここからは私の経験をお伝えします。
今回、無印良品でよさげなベストが見つかりました。

 

私の場合、ネットで注文すると送料を意識してムダなモノまで買ってしまう事が多いのもあり、店舗まで足を運びました。

 

そしていざ試着してみたら…

 

似合わない( ;∀;)

 

肩がいかってロボットみたい…。

 

サイズを替えて試着しましたがダメでした…。
ネットで探した時間がムダになった気がして少し凹みました( ̄▽ ̄;)

似合わないのは仕方ないので、他を探してみます…。

 

スポンサーリンク

 

 


3.おわりに

理想のアイテムを決めたのはいいものの、
条件が厳しくて見つからない事もあります( ̄▽ ̄;)

実際みつかっても似合わなかったりしますし…。

 

ですが、買っても着ずに放置することになるよりは良いかな。

 

服選びに疲れ、いっそのこと制服化して買い物をスムーズにした方が良いかも…と思ってきました。

まだまだ悩みながらどうするか決めようと思います。

 


以上です。


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)
何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

------------------------------------------------------
このサイトでは…
ミニマリスト志向のズボラ主婦が、
片付けや物の手放し方、育児、暮らしに関する記事を書いています。

よろしければ他の記事も読んでくださいね。
------------------------------------------------------


[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2022年9月14日

スポンサーリンク