ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

食事制限なし!プロテインで簡単ダイエット【美容にも】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20191120225316j:plain

食事制限なしで簡単にダイエットする方法が知りたい、と思っている方へ。

 

私が、毎日15分の運動に加え、食事の時間を決める方法を続けて約6か月経ちました。

 

エストはマイナス7cm、

お腹周りは、マイナス4cmになりました。

 

それに加え、簡単に食事量を減らせる方法を追加しました。
食事の前にある物を摂取することで、食事の量を減らせます。

 

答えを先に言いますと…その食品はプロテインです。
この記事では、プロテインを摂取して、簡単に食事量を減らす方法を書きます。

 

プロテインの摂取量などは、ご自身の体調に応じて決めてください。摂取量が多いと体調を崩す場合もあります。注意点は後述します。

 

 


1.プロテインは、ダイエットにも美容にもおすすめ

f:id:namaco_mendow:20191213231056j:plain

プロテインって?

プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。
食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。

(中略)

プロテインとタンパク質は全く同じものであります。 

【 森永製菓のサイトより引用】

しっかりわかる!プロテインのこと

https://www.weider-jp.com/protein/about/

 


●なぜプロテインがおすすめなのか?

  • お腹が膨れるので食べ過ぎ防止になる。
  • タンパク質は美容に良い効果がある。

プロテインは、タンパク質のこと。

タンパク質は、筋肉はもちろん、髪の毛や爪、内臓を構成する要素です。

美容にもよく、満腹感も得られるので、痩せる効果も期待できますね。

 

スポンサーリンク

 


2.いつ、どのように飲むの?注意点は?

f:id:namaco_mendow:20191124121151j:plain

●いつ飲むの?
 筋肉をつけたい人は、運動後30分以内に摂取するのが良いらしいですが、
 私の場合は、食事の量を減らしたいので、朝食前や空腹時に摂っています

 

●どのように飲むの?

牛乳や水に溶かして飲むのが一般的。
溶けにくいのでシェーカーがあると便利です。

 

おいしくない場合は、私はハチミツやココアパウダーを加えたりしています(;^ω^)
飲みにくいと続かないので、少しの糖分は良し、としています。

 

●注意点は?

消化するのに時間がかかるので、ご自身の体調をみて、最初は薄めに作りましょう。

 

私は自分の適量がわかる前は、よくお腹がもたれました(^_^;)
後でわかりましたが、摂りすぎだったようです。

 

そして、体調を崩したり、便秘になりました(;^ω^)
大量にとると、便秘になることがあるらしいです。

プロテインを摂取している時は、野菜を摂り、水分をこまめに取るように気を付けています。

 

プロテインを大量にとると起こる弊害について、こんな記事を見つけました。

 

不快な満腹感:たくさんのタンパク質を摂取すると「胃の中に石があるようだ」と感じる人もいるそうです。  

便秘:高タンパクな食品を摂取し過ぎると、他の健康的な食品や食物繊維などの主要栄養素を変化させてしまう危険性があります。 「大きなステーキを食べているときは、おそらく野菜はたくさん食べていないでしょう」と、クバルさん。 肉や乳製品には食物繊維はないと言うことを頭に入れておいてください。そのため、体内の消化器官は健康を保つために繊維を必要とします。  

体重を減らそうとしているのに減量することができない:これまでに述べているように、食事で摂取して体内で消化出来ない炭水化物は糖質に変わります。そのために、もし、あなたがケトジェニック ダイエットをしているのであれば、多すぎるタンパク質がケトン体になることを阻んでいる可能性があります。

  

【下記、「エスクァイア」より引用】

www.google.co.jp

 

●効果は?

食事前に飲むと、いつもと同じ量を食べてもかなり満腹になります。
美容効果については、今のところ実感はありません(;^ω^)

 

 

 

スポンサーリンク

 

3.まとめ:プロテインで簡単ダイエット

f:id:namaco_mendow:20191020225438j:plain

プロテインを飲む効果と、気を付ける点についてまとめます。


●メリット
おなかが膨れるので、食事量を簡単に減らせる。

 

●デメリット

  • 摂りすぎると便秘や、お腹が膨れた感じになる。
  • 減量しにくくなることも。

 

●注意点
自身に合った量を確かめてから飲むこと。

 摂りすぎは体調不良を起こします!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

 

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2019年12月14日

スポンサーリンク