ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【服の減らし方】欲しい服を我慢せず買いたい人へ。【未来のために捨てる】

ブログランキング・にほんブログ村へ

「服を減らすのが苦手。」
「服が大好きだから捨てられない…」と思っている人へ

 

私もそうでした。
ですが、徐々に服を減らし、150着以上あった服は20着ほどに。

それによって服の選び方も変わりました。

 

この記事では、服を減らしたら、欲しい服を我慢せず買えるようになったという話をします。

 

 

1.欲しい服を買いたいなら服を減らそう

まずは、服を減らしましょう。
1軍の服だけにするんです。

 

といっても、TPOに応じた服が必要な場合は、それに合う枚数は必要です。
1軍だからといって、パーティードレスばかり10着あっても、職場には着ていけないでしょうし…(;^ω^)

 

→ 1軍の服だけ残して後は手放す。

 

どうしても手放せないなら、保留ボックスに保管しておいても良いです。
ただし「いつまでに着なかったら処分する」など期限をきめておきましょう。

 

→ 保留ボックスに入れる場合は、いつまでに使うか?を明記。その日までに使わなければ処分する

 

f:id:namaco_mendow:20210609134603j:plain


●手放した服はどんな服か?

どんな服を処分しましたか?
その服について考えてみましょう。

 

1)処分した服は、いつどんな理由で手に入りましたか?
2)どういった理由で手放しましたか?
3)そこから分かったことは?


私が過去持っていた服を例にあげると…


処分したもの:茶色の上着

 

1)入手方法は?
→ 古着屋で。かわいいなと思い購入。安かった。

 

2)手放す理由
→ サイズが合わなく、着ていて苦しいから。


分かったこと:

安いからとその場で買った服は捨てることになる。
サイズが合わない服は捨てることになる。


このように、どんな服を手放したかを一つ一つ考えていくと、
自分が買い物で気を付けるポイントや、着ない服はどんな服かがわかります。


●服を買う時に気を付けるポイントがわかる

私の場合、

  • 安いと衝動買いしてしまう。
  • サイズが合わなくても買ってしまう。
  • 似たような色、デザインの服がたくさんあるのに買ってしまう。
  • セールにつられて買ってしまう。


とにかく値段の安さにつられ、気に入った服があればどんどん買ってしまっていました。
そりゃ150着ほどに増えるはずですよね…。

 

 

スポンサーリンク

 

2.欲しい服を我慢しない。


●少ない服でも暮らせる

服を減らしたいと思っているあなたも服の数が多いのだと思います。

 

服の枚数はもちろん人によって違いますが、私の場合はオールシーズンで18着。
下着や冠婚葬祭用の服は除いてます。

 

この枚数でも、今の季節のコーディネートは5パターンほどあります。
枚数が少なくても十分足りています。

f:id:namaco_mendow:20210609134617j:plain

●「セールで買わないともったいない」から脱却する

もともと私は倹約家で、高級な服を買う事はほぼありません。
それなのに「服はセールで買わないともったいない。」という気持ちをずっと持っていました(;^ω^)

 

ですが、

「安いから」と普段なら3着買っていた服が1着になるだけで、単純に3倍の価格の服が買えるようになります。

 

そうです。
欲しい服を我慢せずに買えるようになった理由は、単純に、買う服の枚数が減り、お金に余裕ができたからです。

 

●妥協せず欲しい服を選ぶ

今までは、安い服を3着買って、少し妥協しながら着ていました。
着ている時もそこまでテンションもあがらず、でも「もったいない」のでなかなか捨てることができません

 

逆に、妥協せず本当に欲しい服を買うと、着ているだけで嬉しいし笑顔になります。

セールになる前に買うので、着る期間も長くなります。
そうやって、着ていると洗濯回数も増えるので生地が劣化し、良い意味で捨てやすくなります。

 

欲しい服を着たい時に着つくして手放していけば、また新しいお気に入りの服が着られ、良いループが生まれます。 

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ

f:id:namaco_mendow:20210609134611j:plain

●1軍の服だけにしよう

なぜ捨てることになったか?理由を考える。
そして今後、服を買う際の教訓にする。


●いま欲しい服を選んで、服は少なくしよう。

セールで買うと、着られる期間が短くなる。

服の枚数を減らすことで、金銭的余裕ができ、欲しい服を我慢しなくて済む。

好きな服はたくさん着ること。劣化すると捨てやすくなり、また新しい服を選べるようになる。

 


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

==============================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年6月9日

スポンサーリンク