ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【イライラ】専業主婦の育児ストレスを減らす3つの方法

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190924225103j:plain

専業主婦で育児中だった頃、かなりのストレスを抱えていました。
「子供が産まれるとこんなに大変なんだ…」ということを、私は全く知らないまま出産しました。

 

毎日、睡眠不足でイライラしていました。
一体いつになったら育児が楽になるんだろう…と思い続けていました。

 

今は、二人とも小学生になり、乳幼児だったころと比べると格段に楽になりました。

 

この記事では、専業主婦で乳幼児の育児をしている方に、ストレスを減らす方法を書きます。

 

スポンサーリンク

 

 


1.イライラの原因は主に3つ

私が育児中にイライラしていた原因は下記の3つでした。

 

(1)一人の時間がとれない
(2)睡眠不足
(3)社会から取り残された感

 

順番に説明します。

 

(1)一人の時間がとれない

・子供を預かってもらう人や場所がない

専業主婦の場合、子供を預かってもらうことはあまりないと思います。

保育園に入園できる方や、実家が近い方なら状況は違うと思いますが、私の環境では、お仕事されている方しか入園できない状況でした。

 

そのため、毎日子供と一緒でした。

一日中、言葉のわからない子供と二人きりでいるのは、結構シンドイです。


・まとまった時間がとれない

子供は目を離すと何をするかわからないので、ずっと子供をみていないといけません。
自分の自由な時間が全くない状況です。

 

少し時間がとれるのは、子供が動画を見てくれたり、遊びに集中してくれるときくらいですね。
でもその間に家事をやったら終わってしまいます( ノД`)

 

お昼寝中は少しゆっくりできますが、その時間も子供が起きた瞬間に終わります。
お昼寝中は、子供服をネットで注文したり、育児の心配事を調べたりしてました。


なので、一時期流行した「おひるねアート」に驚きました。
せっかく寝てくれた貴重な一人の時間を使って凝った写真をとるなんて…
よっぽど子供のことが好きなんだなあと思いました。

 

もちろん私も子供のことは好きですが…当時の私には考えられませんでした(;^ω^)

 

子供が夜寝た後なら、まとまった時間はとれたと思いますが、
私はほぼ毎日疲れ果てて、子供と一緒に寝落ちしてばかりでした…。


(2)睡眠不足

子供が新生児の頃は、ひどい睡眠不足でした。
当時は、3時間おきに授乳し、おむつを替えていました。

 

3時間おきに起床するつらさ…(´;ω;`)
寝ていても全然寝た気がしませんでした。

 

睡眠不足だとイライラするのは当然です。
でも赤ちゃんのお世話をして家事もするには、寝る時間を削るしかなかったですね。


(3)社会から取り残された感

赤ちゃんはもとより、幼児期の子供は何をするかわかりません。
常に見ていないと心配です。

 

でも、ずっとみているわけにはいきません。
育児だけでなく家事もしないといけないからです。

 

子供の様子をみながら、洗濯物を干したり、料理をつくったりするのは
かなり時間がかかります。

 

そしてほぼ「何もできず」に一日が終わります。
毎日、その繰り返し。

 

実際は、何もできていないわけではなく、育児と家事をしてるんですよ。

でも、今まで仕事をしていた私にとっては、もっとやることがあったのに終わってない…と、毎日消化不良でした。


「専業主婦って、誰からも感謝されないし、誰からも褒められないんだな…。
働いていた頃の方が良かった。」

と、ずっと思ってましたね。

 

今はだいぶ楽になって、そのころのしんどさを取り戻している感じです(;^ω^)

 

スポンサーリンク

 


2.ストレスをためない3つの方法

ストレスをためない方法を3つ書きます。
(1)とにかく寝る
(2)食べる
(3)外出する(できれば一人で)


(1)とにかく寝る

睡眠不足はイライラの元です。
毎日育児で疲れていると思います。たくさん寝てください。

 

寝る時間もないなら、夫や親にヘルプを頼みましょう。
ママさんが倒れたりしたら大変です。

 

(2)愚痴を言う

イライラすることは、吐き出してしまいましょう。

 

友人やママ友、親と話すのもいいですし。
話す人がいなければ、ノートに書き出すのでもスッキリします。

 

私はノートにモヤモヤしたことを書いていました。
イライラすること、愚痴などをつらつらと…。

 

書いたノートは、後で見て同じような嫌な気持ちになりたくないので、
読めないようにして捨ててしまいました。

 

書くことで自分の気持ちの整理もつきます。

 

ツイッターなどSNSで書いてもいいですね。
同じような環境の人も見つかると思います。


(3)外出する(できれば一人で)

休日などは、パパや親に子供を預かってもらって、一人の時間をもらいましょう。

近所のカフェでコーヒーを飲みに行くなど、30分程度でもリフレッシュできます。

 

私は、100円ショップをブラブラするだけでも楽しかったです。
「自由な時間があるって素晴らしい!!!」と感動しました。

 

少し子供と離れると、「やっぱり子供はかわいい」と思える余裕ができます。

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ~専業主婦の育児ストレスを減らす3つの方法

まとめると、

 

イライラの原因は主に3つ
(1)一人の時間がとれない
(2)睡眠不足
(3)社会から取り残された感

ストレスをためない方法
(1)とにかく寝る
(2)愚痴を言う
(3)できれば一人で外出する


以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。
何か少しでも役立つことがあれば嬉しいです。

 

よろしければこちらの記事もどうぞ。

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 

スポンサーリンク