ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【断捨離】片付けたいけどどうしても捨てられない人へ:ゆる捨てのススメ

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190907213845j:plain

 

部屋を片付けたいけど…物が捨てられない…
捨てれば片付くとわかっていても、なかなか捨てにくくて困っている。

などと思っている人へ。

 

私は、汚部屋時代、服を150着以上持っていました。
それなのに毎朝着る服がない!とバタバタしていました。

今は、20着程度の服で毎日好きな服を着て過ごしています。

 

過去の私は捨てられない人でした。
そんな私でもモノを減らすことができた具体的なステップをご紹介します。

 


1.最初は捨てられなくてもOK

f:id:namaco_mendow:20200229190245j:plain

この方法は、このような人に向いています。

  • 使える物はなんでも取っておく
  • 使い切るまで捨てられない
  • 使える物を捨てたことがない


私もすべて当てはまりました(;^ω^)

 

そんな私が捨てられる人になった方法…

私の場合は、一度に捨てるのではなく、徐々にモノを捨てていきました。

時間はかかるのですが、リバウンドをすることもなく物を減らすことができています。


【具体的なステップ】

  1. 場所別ではなくカテゴリ別に物を選別する
  2. 同じ用途のものを集める
  3. その中から今使うものだけを取り出す
  4. 残ったものは、保留にするか?手放すか?を決める


1-1.「場所別ではなくカテゴリ別に物を選別する」

f:id:namaco_mendow:20200229190947j:plain

物が多すぎて移動しにくい場合は、まず作業する場所を確保しましょう。

 

始めやすいカテゴリは、食材です。
理由は、賞味期限や消費期限が明記されているから。

よろしければこちらの記事もご覧ください。

【片付け】キッチン用品の断捨離のコツ、物を捨てられない人におススメ - ズボラ主婦がミニマリストを目指す

 

スポンサーリンク

 


1-2.「同じ用途のものを集める」

f:id:namaco_mendow:20191208141548j:plain

例えば、食材のストックを見直す時、まずは、どんなものがどれだけあるかを確認します。

ふりかけならふりかけで集めて、
カレーのルーならカレーのルーで集めます。

 

賞味期限や消費期限を調べて、早いものを手前に置いて並べておきます。
期限切れのものは破棄しましょう。


1-3.「その中から今使うものだけを取り出す」

f:id:namaco_mendow:20200229191645j:plain

 

今使うものだけを、使いやすい場所に置きます。

それ以外は、捨てられそうなら捨てますが、無理なら、同じ用途のもので
集めて収納しておきましょう。

 

例えば、食材の場合、期限が迫っているものがあれば、その食材を使うレシピを検索してすぐに使うようにします。

 

ストックが多い場合は、お店のような方式で、

期限が早いものを手前に、その後ろにストックを置いておけば、
「ストックが大量にあったのに、また買ってしまった!」ということを防げますよ。


1-4.「残ったものは、保留にするか?手放すか?を決める」

f:id:namaco_mendow:20200229192206j:plain

 

過剰なストックがある場合は、どれくらいで消費できるか?を考えてみましょう。
とても使い切れそうにないと思ったら、手放すことも考えてみてください。

手放すのは、「捨てる」ことだけではありません。

  • 必要そうな人に譲る  → 不要だと思っている人に譲るのは迷惑になりますよ( ̄▽ ̄;)
  • 職場などに寄付する → 付箋やクリアファイルなど必要な職場は多そうです。
  • 売る → フリマアプリで売ることもできますが、思うような値段で売れないし、出品や発送の手間を考えると割が合わないことも多いです。

 

売れるならモノを手放せる人はこちらの記事をどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

私は、捨てることが辛くて、売れるものは売っていましたが、
結局、時間と労力のムダだと思い、一定価格以下の物は売ることをやめました。

 

気軽に物を買ってしまい、失敗しました場合でも、「まあ売ればいいか。」と思うようになってしまい…(;^ω^)

いや、それは違うよね???私

もっと厳選した買い物をしたく…今も精進しています(-_-;)


とはいえ、買い物によく失敗しています…。
買い物に失敗した話は、こちらの記事に書いています。

 

【悲報】また買い物で失敗した…次回に活かす方法 - ズボラ主婦がミニマリストを目指す

 

 

スポンサーリンク

 

2.まとめ

f:id:namaco_mendow:20200207230820j:plain

こんな生ぬるい捨て方だと、いつまでたっても部屋が片付かない!
と思う人もいるでしょう…(-_-;)。

 

ですが、私の場合、使える物を捨てる、というのは結構勇気がいりました。

 

はじめは、ゆるく片付けて、明らかなゴミだけを捨てる。
次には、まだ使えるけど、それほど惜しくないものを捨てる。
すると、使ってないものを、だんだん捨てられるようになります。

 

捨てることになった理由を考えて、これから買う物については、長く使えるものを吟味して選びたいと思っています。


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年3月1日

スポンサーリンク