ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

スマホだとレシピが見にくい…簡単レシピメモのすすめ

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200419102512j:plain

 スマホをみながら調理しているが、調理中に何度も画面をスクロールするのが煩わしいと思っていませんか?

 

私も同じで、特に材料の分量を見るために、何度も上の方まで画面を戻さないといけないのがとても面倒です。

なので、よく作る料理などは、一目で分量もわかるレシピメモを書いています。

 

この記事では、私が作っているレシピメモの作り方と、そのメリット・デメリットをご紹介します。

 


1.よく作るレシピはアナログが楽

f:id:namaco_mendow:20200419102517j:plain

はじめてつくる料理の時は、スマホで検索したレシピをみながら調理しています。
スマホは便利ですが、調理中みながら作るのは不便なんですよね…。

スクロールするのにいちいち手を拭かないといけないのが面倒で、イライラしてしまいます(;^ω^)

なので、よく作る料理については、レシピメモを作っています。
 

 

スポンサーリンク

 

2.レシピメモをつくるメリットとデメリット

私が作っているレシピメモはこんな感じです。

 

f:id:namaco_mendow:20200419102526j:plain

雑な絵で申し訳ないです(^_^;)

 


このレシピメモを作るメリットとデメリットはこちら。

 

【メリット】

  • 作り方と調味料の分量が一覧できるので、すぐに次の工程に取り掛かれる。
  • 図解してあるのでわかりやすい。
  • 理解してから図を書くので、頭に入りやすい。


【デメリット】

  • レシピメモを作るのに手間がかかる。
  • 物が増える。

 

「レシピメモを作るのに手間がかかる」

自分がわかるようにかけば、丁寧に書くこともありません。
私は、メモをキッチンにはって見ながら作るのが、結局一番やりやすい方法になっています…。

 

「物が増える」

メモとはいえ、物が増えるのが嫌な人は、写真を撮ってスマホに取り込むのもいいと思います。

私もモノを増やしたくないのですが、結局紙の方が楽なんですよね…。

 

スマホでスクロールなくみるためには、レシピメモのサイズを合わせる必要がありますね。

スマホでもレシピメモを見やすいように、作ってみようと思います。

 

今はご飯を作る頻度が多いので、ストレスにならない方法がみつかるといいですね。

何か参考になることがあれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

 

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。

 

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年4月19日

スポンサーリンク