ミニマリスト目指す~子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【ラップ節約】シリコンラップはデメリットだらけ?使いやすい商品はこれ!【ラップ蓋】100均

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20200902090636j:plain

シリコンラップと言う商品をご存知ですか?
洗えば何度でも使え、ラップのように使い捨てをすることがないので、エコにも節約にもなります。

 

私もそう思って購入しました。
が、今はラップとして使っていません。
買ってみてわかった理由は使いにくいからです…(;^ω^)

 

この記事では、実際使ってみてわかったシリコンラップを使うことのメリット・デメリットと、ラップ代わりに使えるおすすめの商品をご紹介します。

 


1.シリコンラップのメリット・デメリット、新たな使いみち

f:id:namaco_mendow:20200902090612j:plain

シリコンラップ…便利だと思って購入しましたが…

メリット

  • 使い捨てラップの消費を減らせるため、環境にやさしい。
  • 洗って何度でも使えるので節約になる。

 

まさにその通り。ですが使ってみないとデメリットに気づきませんでした…

 

デメリット

f:id:namaco_mendow:20200902090602j:plain

くにゃくにゃ。ひっつきやすい。
  • くにゃくにゃしてるので洗うのが面倒
  • 洗っても干しておく場所がいる。
  • ひっつきやすく、扱いにくい。置き場に困る

 詳しく書きますね。

 

くにゃくにゃしてるので洗うのが面倒。

ラップ代わりなのでぐにゃぐにゃです。
お皿にひっつけて洗うなどしないと洗いにくいです。


洗っても干しておく場所がいる。

私はふきんかけに干しておきましたが、ホコリがつきそうで気になりました。
ぺたぺたしているので拭くわけにもいかないし…。


ひっつきやすく、扱いにくい。置き場に困る。

洗って乾いたとして…どこに置いておくの?
買った時についていた、透明のシートに貼り付けておくのがよさそうですが
面倒くさい…( ̄▽ ̄;)

私にはできませんでした…。

 

今は別の使い方をしています

こういったことが積み重なり、使いにくいことしかないので使わなくなりました。

今では、引き出しの中ですべり止めとして使っています。

f:id:namaco_mendow:20200902090554j:plain

引き出しに敷いて…

引き出しに食器などを入れると、中で食器が動くと割れないか心配ですよね?
これを敷いていると滑らないのでぶつかりません。

f:id:namaco_mendow:20200902090544j:plain

食器が滑らないので安心


 

 

スポンサーリンク

 


2.ラップ代わり。おすすめはフタ状のもの。ラップ蓋

f:id:namaco_mendow:20200902090534j:plain

ラップふたなら洗うのも楽。

食器の上に被せればいいのなら、フタの方が洗いやすくて良いです。

フタのご紹介と選び方についてお伝えします。

 

我が家で使っているのはこんなのです。

f:id:namaco_mendow:20200902090515j:plain

どこかの100円ショップで買ったフタです…

結構昔に買ったので名前はわかりませんが、キッチン用品の棚にあると思います。
もちろん(?)100円商品です。

ラップ蓋という名前でも売っているそうです。

 

 

サイズに注意

f:id:namaco_mendow:20200902090523j:plain

使いたいお皿のサイズを測っておいた方がいいと思います。

大は小を兼ねると思い、大きいのを買いすぎて邪魔です…。
上の部分があたるので、冷蔵庫内で場所をとりすぎます( ̄▽ ̄;)


ドーム型なら平皿にも使える

ラップフタには、横からみて平らなものと半円のものがあります。
私は丸く盛り上がったドーム状のものをよく選んでいます。

f:id:namaco_mendow:20200902090506j:plain

真ん中が盛り上がっています

理由は、平皿にもお椀にも使えるから。

平皿でラップをすると食材にラップ部分が当たってしまいますが、ドーム型のフタなら食材がつきにくいです。

 お料理を盛り付けたきれいな状態で保管できますよ(^o^)

 

平らなラップ蓋なら、積み重ねができる

平らなラップ蓋のメリットは、上にお皿を積み重ねできることですね。

普通のラップやドーム状のフタだと上に重ねられません。

普段使いの食器をタッパーぽく使えるのが良いですね。 

 

取扱いが楽

お手持ちの食器に合うサイズがあれば、残り物の保管が楽になります。
食洗機でも使えるものならお手入れも楽ですよ。

 

ラップも持っています

ラップは防災用品も兼ねて持っていますが、使うのはサイズに合うラップフタがない場合だけ。
ラップの消費量がグンと減りました。

 

スポンサーリンク

 


3.まとめ

f:id:namaco_mendow:20200902090626j:plain

ペタペタひっつく


シリコンラップは扱いにくい。

  • ぐにゃぐにゃなので取扱いしにくい。
  • 干す場所や置き場所に困る。

個人差はあると思いますが、ラップを洗う手間、干す手間、保管する手間がズボラさんには無理かなと思います。

食器の滑り止めなどに再利用できますよ。


ラップ代わりならフタがおすすめ。

f:id:namaco_mendow:20200902090515j:plain

  • 食洗機でつかえるフタならお手入れも簡単。
  • もちろん手洗いもしやすい。
  • 食材がフタにつきにくいので、盛り付けが崩れない。

平皿にもお椀にも使えるドーム状のものをおすすめします。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

ちょっとした残り物を置いておくのに便利なラップ。

ですが、使い捨てになると環境にも経済的にもやさしくないですよね(^_^;)

ラップでなくても良い場合は、ぜひラップ蓋を使ってみてください。

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△


以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)


このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年9月2日

スポンサーリンク