ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

ミニマリストの買い物の仕方:4つのポイントで失敗を防ぐ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 f:id:namaco_mendow:20190913121745j:plain


ミニマリストの買い物の仕方ってどんな感じだろう?」
ミニマリストの人は、どんなふうに買い物をしているのかな?」
と思っている方へ。

 

私はミニマリストを目指すズボラ主婦です。
服を150着からオールシーズン20着まで減らしました。

 

ミニマリストを目指す者としては、買い物には注意が必要です。
気軽にどんどん買ってしまうと、がんばってモノを減らしている意味がなくなりますからね…。

 

この記事では、買い物に失敗しない方法について書きます。

 

スポンサーリンク

 

 


1.買う前によ~く考える

はい。買い物をする前にはよ~く考える。普通ですね(^_^;)

私もモノを減らす前にもよ~く考えて買っていました。
というか、よく考えて買っている「つもり」でした。

 

「つもり」というのは、なぜかというと、気軽に買っているものもやっぱりあったんですね…

私が気軽に買っていたのは、収納用の箱や、雑貨類が多かったです。
それも大体100円ショップのもの。

 

やはり値段がお手頃だとついつい必要ないものまで買ってしまいがちです。


買い物をする前に考えるポイントは4つあります。
 (1)本当に必要なモノか?
 (2)衝動買いはしない
 (3)長く使えるモノか?
 (4)収納する場所はあるか?

順番に説明します。

 

スポンサーリンク

 


1-1.本当に必要なモノか?

その商品は本当に必要な物でしょうか?
考えていきましょう。

  • その商品の用途、目的は何ですか?
  • 今あるもので代用できないですか?

例えば、買いたいものがサーキュレーターだとします。

実は私、この間買ったんです。もう夏も終わるというのに…(-_-;)
また記事でご紹介したいと思います。

 

では、例をサーキュレーターとして、上記の質問に答えていきますね。

その商品の用途、目的は何ですか?

  • 涼をとるため。
  • 部屋干しの洗濯物を乾かすため。
  • エアコンの補助として、空気を循環させるため。

今あるもので代用できないですか?

  • 扇風機があるけれど、使用期限を1年も超えているのでこのまま使い続けていいのか少し心配。
  • 扇風機は空気循環が目的ではない(一応)
  • 扇風機はその1つだけ。

扇風機と入れ替えするのなら、モノも増えないのでよいのでは?と思い、購入しました。

まだ扇風機は使っていますが、今年使いきったら破棄することになるかと思います。
(まだ使いそうな気もしますが…ダメじゃん(-_-;))

 

スポンサーリンク

 


1-2.衝動買いはしない

次に「衝動買いはしない」です。
これは皆さんわかっていると思います。

 

私も衝動買いはしていないと思っていました。
でも、「あれ?これって衝動買いなんじゃない?」ってことしていました(;^ω^)

 

例えば、食材を買いに行きます。
大体決まったものを買うのですが、それ以外にもよく使うものが安くなってたりすると買ってしまったりしませんか?

 

それって便利だし、合理的だとは思うのですが、在庫を確認しないままなので、家に大量にストックがある場合もあるわけです。

 

在庫が頭の中に入ってる人ならいいと思いますが、私の場合はあてにならないので、メモを信じて買い物します。

 

「衝動買いを防ぐには、メモしたものだけを買う」
「予定外の買い物をしない。」

 

ということですね。

 

「他にどんなものがあるのかな~」と見回りたい時もありますよね。
でも、その時も絶対メモしたもの以外は買いません

 

私は「気に入ったものがあったら買い替えたいと思っているものリスト」を、スマホにメモしてあります。

そこにあるモノで、気に入ったモノが売っていれば買うこともあります。


1-3.長く使えるモノか?

3番目は、「長く使えるモノか?」

お値段にもよりますが、長く使えるモノかどうかというのも、買うかどうかの基準にしています。

 

今回買ったサーキュレーターも、すぐ壊れないかレビューをみたり、飽きるデザインじゃないか?など考えて買いました。

 

サーキュレータは、扇風機とは違い1年中使えるものなのでそれも購入するポイントになりました。


・売る気力があるなら、気にしなくても?

最近は、気軽にフリマアプリで売ることもできます。
なので、もし使い勝手が悪かったりした場合、売るということもできます。

 

一度買ってからじゃないとわからないこともあるので、考えすぎずに買ってから判断してもいいかもしれませんね。


フリマアプリについて詳しくは、こちらの記事もどうぞ。

 

namaco-mendow.hatenablog.com

 


1-4.収納する場所はあるか?

これ、重要なところですよね。
買いたいものがどれくらいの大きさで、どこに置くのか、決めてから買いましょう。

 

今回のサーキュレーターは、小さいサイズを選びました。

大体サーキュレーターって、小さいものが多いのですが、
サーキュレーター兼扇風機、というものも売っていたんですよね。

 

それだと、今持っている扇風機と同じくらいだから、まあその扇風機と入れ替えにすれば今まで通りに使えるんですが…

 

うちは、そんなに部屋も広くないし、持ち運びや収納を考えると小さいサイズでよかったと思います。

分解などしなくても、クローゼットに収まるサイズです。


2.服などは衝動買いが良い場合もある

「何?衝動買いするなっていって良い場合もあるって?!」とキレ気味になったらすみません(;^_^A

 

これは、主に服やファッション小物を買うときに私が思うことなんです。

 

やっぱり服ってときめきが大事だと思うんですよね…
シンプルな服は合わせやすいし、使いやすいんですが、私の今の気持ちとしては、とびきり好きな服を毎日着たいんですよね。

 

ですが、なかなかそのとびきり好きな服ってのが見つからない( ;∀;)
みつかっても、私の体形や顔や年代に見合った服となると、さらに少なくなる。

 

なので、服に関しては衝動買いでいいんじゃないかなあ、と思うことがあります。

でも注意点はもちろんあって、

(1)必ず試着すること。
(2)必要なアイテムとイメージ(色や形)をあらかじめ決めておくこと。

の2点です。

 

例えば、私は半そでのトップスがなくなったので新しく買い足すとしたら、

「トップス」
夏に着るものなので半袖~5分袖
素材は、涼しい素材(綿や麻)
色は、白っぽいもの
形は、丈は短め 

といった内容をスマホにメモしておきます。

 

そして、何かの買い物のついでに素敵なお店を見つけたとします。
その日は、服を買うつもりでなかったとしても、メモのおかげで必要な服をブレずに買うことができます。

 

試着はしなくてもうまく行く場合もありますが、やっぱり、着てみたらイメージと違ったりしますよね。
本当はネットで気軽に買いたいのですが、私は服は試着してから買うことにしています。
その方が結局は時短になると思います。


3.まとめ~ミニマリストの買い物の仕方:4つのポイントで失敗を防ぐ!

長くなりましたが、まとめますと、

 3-1.買う前に4つのポイントをチェック

  •  本当に必要?目的は?今あるもので代用できない?
  •  「衝動買い=予定外の買い物」をしないこと
  •  長く使いたいと思えるものか?
  •  収納する場所があるか?

 3-2.衝動買いもありな場合

  •  服などはときめきが重要なので衝動買いもあり。
  •  あくまでも買うアイテムとポイントは抑えて。
  •  試着を必ずする。


以上です。

 

何か少しでも参考になることがあれば嬉しいです。
お読みいただき、ありがとうございました。

 

よろしければこちらの記事もどうぞ。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

スポンサーリンク