ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

片付けは早いほどいい!3つのメリット。時間の余裕は気持ちの余裕。大掃除/買い出し

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20201115121901j:plain

A子:「片付けないといけないけど…まずは片付け本を読んでから…」

B子:「待ったー!本を読んでも目の前の空間は片付かないよ。」

A子:「でも…やる気をだしてから始めた方が…。」

B子:「動いた方がやる気がでるよ~。5分で終わる場所から始めよう!」

 

11月も半ばに近づきました。

年末が近づくと何かと慌ただしくなりますね。

 

この記事では、早めに片付けをする3つのメリットについてお伝えします。

 

早めにお片付けをする3つのメリット

  1. 粗大ゴミを年内に出せる
  2. 大掃除をせずに済む 
  3. 年末のバタバタが楽になる

 

 

順番に説明しますね。

 

1)粗大ゴミを年内に出せる

f:id:namaco_mendow:20201115122006j:plain

▲粗大ごみ予約待ちの家具

片付けをして物が減ると、不要な収納家具が出ることも。

入れる物がなくなると家具も不要になりますよね。

 

物が減ったスッキリ感を味わいたいのに、捨てる家具が部屋に置きっ放しになってしまうのは残念(-_-;)

f:id:namaco_mendow:20201115121943j:plain

 

年末は粗大ゴミの受付も混み合う事が予想されます。

ちなみに私の住む地域では、1週間後に予約がとれました。

コロナ自粛時は1ヶ月後だったのを考えると…まだ混んでない様子。

 

年内にゴミを出したい人は早めに片付けを始めましょう(∩´∀`)

 

スポンサーリンク

 

2)大掃除をしなくて良い

掃除をするには、物を移動させないといけないですよね。

物がたくさん積んであるとなかなか掃除が進みません。

f:id:namaco_mendow:20201115121955j:plain

▲使い古しのタオルや衣類を切ったもの。掃除に使います

片付けを進めていると、家具を動かすこともあり、汚れが目につきます。

ついでに掃除ができるので、大掃除をしなくても終わりそう。

 

寒くなる前に終わらせたい箇所は、ベランダや玄関、外窓など。

外の寒さにふるえながら掃除するのは避けたいですよね。

 

服やタオルなどを捨てるなら、使い捨ての雑巾にも活用できます。

 

スポンサーリンク

 

 

3)年末に慌てない

f:id:namaco_mendow:20201115121932j:plain

▲来年のカレンダーもセリアで買いました

年末準備に余裕をもって取りかかれるので、バタバタと慌ただしくいことも少なくなります。

 

年末の恒例行事は何ですか?

 

我が家の場合、コロナ禍で帰省もできないし、年賀状は出さないので…特にそれらしいこともないのですが…( ̄▽ ̄;)

f:id:namaco_mendow:20201115121921j:plain

クリスマスもまだなのに気が早いですが…

(そろそろツリーも出さないといけません(;^ω^))

 

ゆったりお正月を迎えられる時間の余裕をもちたいので、

早めのお掃除、お片付けをはじめています。

 

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

=================================

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続ける子持ちズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2020年11月15日

スポンサーリンク