ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

物を減らした先にあるもの。40代ミニマリストの場合。趣味/人生の時間

ブログランキング・にほんブログ村へ

物を減らしたその先はどうなるのか知りたい…

今、なかなか物が減らせないけど、物を減らした所で何か変わるのかな?
と思っている人へ。

 

私はミニマリストズボラ主婦なま子です。
ある程度モノは絞りこんでおり…

 

汚部屋

家具減らし

床置き撤廃

収納内部を美しく  ←【今ココ】

理想のインテリア

 

収納内部の量を減らして、美しくする段階に来ています。

 

たまにまだ床置きしてしまう事もあるので、
修行中ではありますが…(;^ω^)


この記事では、
元汚部屋出身のズボラ主婦な私なま子が物を減らして、何がどう変わったのか?
についてお伝えします。


1.物を減らしたらこうなった

私が物を減らして変わったことは、
精神面と、行動面に大きく分かれます。


【精神面】

  • 自分のやりたい事が何かわかるようになった。
  • イライラが減った。
  • 集中できるようになった。


【行動面】

  • 時間を短縮できるようになった。
  • すぐに行動できるようになった。
  • 自分のしたい事に前向きに取り組めるようになった。

ひとつずつ解説しますね。

 

スポンサーリンク

 

 


2.精神面で変わったこと。


「自分のやりたい事が何かわかるようになった」

物を減らしていく作業イコール、物を選んでいくということ。

 

自分がこれから先に頑張りたい事に関する物は残し、
これから使う予定がない物は処分していきます。

 

それにより、自分が本当にやりたい事が何なのか?がわかり、
また、使う予定がない物を減らすことで
よりそのやりたい事に気持ちが向くようになりました。


「イライラが減った」

物が減ると、探し物をする事も減ります。
そして、探し物につきもののイライラも減ります。

 

探し物をしないでいいので、時間にも余裕ができ、
さらにイライラすることが減っていきます。


「集中できるようになった」

物が多くて散らかった部屋にいた時は、
周りの物に影響されてすぐに意識が他のところへ飛んでしまっていました。

周りに集中を妨げる物がたくさんあるので…そうなりますよね…(;^ω^)

 

スポンサーリンク

 

 


3.行動面で替わったこと

「時間を短縮できるようになった。」

先ほど挙げた探し物をする時間がなくなった事もありますが、
他にもたくさん時間短縮できるようになりました。

 

時間短縮になった事

  • 探しものをする時間
  • 服、カバン、靴を選ぶ時間
  • 旅行の荷物を用意する時間
  • 食器を選ぶ時間

物が減ったので、物を選ぶ時間が大幅に減りました!
迷う時間がないと、他の事に時間と脳を使えます。

 

「すぐに行動できるようになった。」

物が減って、フットワークが軽くなりました。
出かけようと思った時も、持っていくものが決まっているので
さっと用意できます。

 

着る服にも悩まない(悩むほど服を持ってない(;^ω^))ので、さっと出かけられます。

 


「自分のしたい事に前向きに取り組めるようになった。」

自分が本当にしたい事を選択したことで、それに取り組めるようになりました。

 

片付ける前は、漠然と「こんな事できたらいいなあ…」と考えているだけでしたが、
物を絞り込むことで、実際に行動に移せるようになりました。

 

頭の中がクリアになり、優先順位がつけられたこともその理由ですが、
物を活用できず処分した傷みと、
使うと思って残していたのに、結局いつまでも使わなかった物を持っていた事
自分の時間を無駄に使っていたなあ、と反省…。

 

限りある自分の時間を大切にしたいと考えるようになりました。

 

人生の時間は限られているので…
自分が楽しい事や好きな事に使う時間を大切にしたいです!

 

以上です。
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

このサイトでは…
ミニマリストを目指すためにモノを減らし続けるズボラ主婦が、日々の暮らしで実行したことや考えたことを書いています。


何か少しでもお役に立つ内容があれば嬉しいです。

いろんな記事を書いていますので、よろしければ他の記事も読んでくださいね。

 

[関連記事]

namaco-mendow.hatenablog.com

 


[公開日]2021年11月6日

スポンサーリンク