ミニマリスト-子持ちズボラ主婦なま子のブログ

収納苦手・家事嫌い・少ない物で楽に暮らしたい40代アラフィフ

【40代向け】食事制限・道具なし!ミニマリスト志向のダイエット【1日15分】

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:namaco_mendow:20190820114502j:plain

「40代になって体力がおちてきた気がする。」
「ダイエットしないといけないが、部屋の中で気軽にできるものはないかな。」
「道具が必要ないようなダイエット方法が知りたい。」
と思っている方へ。

 

私も40代になってから運動不足のせいか体力が落ちてきました。

何か運動をしようかな、と思いましたが、ミニマリストを目指している身としては新しく物を増やしたくはありません。

 

そこで、運動嫌いの私がしているのは、1日15分程度のストレッチやスクワットです。
食事は時間を決めていますが、制限はしていません。

 

ゆるい運動ですが、2週間ほど毎日続けていると背中のラインがきれいになってきました。

この記事では、私がどんな運動をどの程度やっているかを書きます。

 

スポンサーリンク

 


1.【40代主婦】食事制限・道具なし!ミニマリスト志向のダイエット【1日15分】


1-1.おすすめの運動は、ダウンドッグ、プランク、スクワット

・ダウンドッグ

ダウンドッグは、ヨガのポーズです。
手のひらをつけておしりを天井に向け、横から見ると三角形のような形をします。

 

効果としては、身体の血液循環が良くなったり、身体のバランス感覚が養えます。とあります。

 

実際このポーズをすると、全身がスッキリして背筋が伸び、とても気持ちがいいです。

 

一つのポーズなので5分もあれば終わりますが、かなり効きます。
運動のはじめに身体をほぐすという意味でもおすすめです。


プランク

余力があれば、プランクもやってみましょう。
腕立て伏せみたいなポーズです。

 

これのおかげで、背筋、胸筋、腹筋がしまりました。

 

最初は腕がぷるぷるしていましたが、続けているとバランスが保てます。
腕にも筋肉がついてきました。

 

ひじが痛くなる方は、ヨガマットや、バスタオルを敷いてやって方がいいかもしれません。

 

・スクワット

スクワットは、ひざを曲げ伸ばしする運動です。
ひざは曲げ切らず途中で戻します。

 

私は、100回していますが、自分に合った回数でいいと思います。
時間がなければ朝晩10回程度でも違います。

 

私は同じだと飽きるので、いろんな動画を探して一緒にやっています。
 

いずれも、動画で見た方がわかりやすいと思います。
詳しくはYouTubeなどで調べてみてください。

 

スポンサーリンク

 


1-2.食事は時間を決める

・12時間は食べない時間をつくる

これは、メンタリストDaigoさんのYouTueで聞きました。
ダイエットするには、食間を最低12時間~14時間空けること。

科学的根拠などは、Daigoさんの動画でみてください(;^ω^)

 

私は食べだすとついダラダラ食べてしまうので、時間を決めて食べるのは合っているみたいです。

 

朝ごはんを9時
昼ごはんを13時頃(あまりお腹が減らないので軽食です)
夕ごはんを19時までにたべ終わるようにしています。

つまり、夕方19時~翌朝9時まで食事をしていません。(お茶やお水はOKです。)

14時間あけています。


・基本何を食べてもOK!でも甘すぎるもの揚げ物などは控えめに

私は食べることが好きなので、何を食べてもいいことにしています(;^ω^)が、
気を付けているのは下記です。

  • お菓子の買い置きはしない
  • 脂っこいものは量を控える


リバウンドしないようにゆる~いルールにしています。
甘い物も揚げ物も大好きなので(^_^;)

 

スポンサーリンク

 


1-3.毎日つづけるコツは、時間を決める、印をつける、ごほうびを決める

継続するというのが一番むずかしいかも?
私は昔から3日坊主でしたので、大人になってがんばってます。
コツは3つです。

・時間を決める
毎日やるなら、何時からやるか、自分で決めてしまいます。
最初は手帳に書き込んでください。

最初の2週間くらいは毎日辛いと思いますが、なんとか継続しましょう。
身体が覚えれば、やらないと気持ち悪くなってきます。


・しるしをつける

できた日には、何かしるしをつけましょう。
できたことをわかるようにして、自分で自分を褒めましょう。
継続するには大切なことです。

 

例えば、カレンダーに印をつけたり、手帳にシールを貼ったりしましょう。
自分がこれだけ続けられたということが、目に見えてわかるようにすればOK

ここまでがんばってきた成果が目にみえることは、毎日続ける力になります。


・成果を確認する

2週間くらいすれば体つきが変わってくるのがわかります。
私はこれで毎日つづけられるようになりました。

 

横からみた時、背中のラインがきれいになってきました。
背筋が付いたのでしょうか?

 

実感としては、やはりお腹周りはなかなか痩せにくいです。
私の場合は、肋骨の下あたりがへこんできましたが、まだ下腹部は出ています。
エストもつまめるほど肉はあります。

 

継続すれば身体は変わると思っているので、まだまだ続けていくつもりです。


2.まとめ

・おすすめの運動は、ダウンドッグ、プランク、スクワット
⇒いずれもYouTubeで検索すれば合う動画をみつけられると思います。

 

・食べない時間を12時間以上つくる
⇒甘いもの、揚げ物は量を少なめに。

 

・毎日つづけるコツは、時間を決める、印をつける、成果を確認する
⇒つづけていくと体が変わってくるので、だんだん楽しみになってきます。


以上、私がおすすめのダイエット方法を書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク